ゲンダイ「日本代表の新ご三家、中島・堂安・南野の評価が急上昇中!」


森保ジャパンで売り出し中の欧州組・新ご三家の評価が急上昇中だ。
ポルトガル・ポルティモネンセのMF中島翔哉(24)は、スペイン国内で「移籍金が50億円にまで急騰」と報じられたこともあったが、欧州での適正移籍相場は「20億円前後」ともっぱらだ。
「ポルトガルでビッグ3と呼ばれている欧州CL常連のポルト、ベンフィカ、スポルティングが中島を高評価しており、20億円程度の移籍金はポンと払える。スペインのセビージャも興味津々といわれ、あと元代表FW岡崎慎司の放出が噂されている英プレミアのレスターも触手を伸ばしている」(サッカー関係者)
オランダでプレーしている20歳MF堂安律(フローニンゲン)にはセリエAのユベントス、ドイツのドルトムント、英プレミアのマンチェスターUといった名門クラブが関心を寄せ、オランダの強豪アヤックスとPSVが引き抜きを画策中と国内で話題となっている。
「移籍金相場は4億円前後。ロシアW杯後の移籍期間中に元代表MF本田が所属していたロシアのCSKAモスクワから正式オファーが届き、堂安本人は『欧州CLに出られるのなら』と前向きだったが、移籍話は流れてしまった。フローニンゲン自体、アヤックスとPSVとはクラブ職員も含めて人的交流があり、まずは国内トップクラブに移籍して活躍し、それから欧州4大リーグの英プレミア、スペイン、ドイツ、イタリアを目指すでしょう」(前出の関係者)
2015年にオーストリアに渡り、上位クラブのザルツブルクで4シーズン目を戦っているMF南野拓実(23)。毎年コンスタントに活躍し、森保ジャパンでは「点の取れるトップ下」として存在感をアピールしている。
「ここ数年、ザルツブルクの主力選手が“スポンサーが同じで兄弟クラブといわれる”ドイツ1部ライプチヒに10人以上移籍している。しかし南野はドイツ行きのリストに載ったことがない」(マスコミ関係者)
どうやら欧州内では人気薄のようである
2018/11/24 日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/242299/1


ビッグ3とか御三家とか頭悪すぎる


まさに昭和脳だね


中島がチェルシー移籍なんてことにならないかな?来夏、レアルへ移籍するアザールの後釜で。
サウサンプトンやレスターでいきなりスタメンより、約半年アザールの控えで後半途中からプレイする方がプレッシャーが少なくて適応しやすいんじゃないかな?
それに、サッリの哲学を吸収できれば、日本サッカー界にも大きなメリットになる。


世界トップレベルの選手の後釜をポルトガルの下位チームから獲得とか聞いたこともねーわ


クリロナも元はスポルティングいてマンUとの試合で直接プレー見たファーガソンが惚れこんで獲得して一気に登りつめたし
サラーもバーゼルスタートからチェルシーいって紆余曲折あって今があるし
結構よくある話でしょ


リスボンもバーゼルも一応CL出てくるレベルのクラブだからなぁ。
今いるクラブから直接メガクラブはあんま無いと思う。
…と思ったけど稲本とか宇佐美がいたな。


じゃカンテならいいな
長友も一応あの頃ならギリギリインテルビッグクラブでしょ


はいはい。ガチの試合じゃ全く通用しなさそう


【キャリア予想】
中島 ポルティモエンセ→ベンフィカ→セビージャ→レバンテ→浦和レッズ→東京V→横浜FC
南野 ザルツブルグ→シャルケ→デュッセルドルフ→C大坂
堂安 フローニンゲン→アヤックス→バイエルン→ハノーファー→浦項スティーラーズ


大成功じゃん


南野はちょっとあんまり期待してやんな


南野は素行が悪いというかチームメイトと揉めてそう、セレッソでもあれだったしザルツ移籍後そんな事言ってたし


必ず毎年、こういう記事出てくるけど、日本人が海外で
ステッアップして、良かった選手って皆無に近いよなw
久保なんて、あんなにもてはやされてたのにブンデス で化けの皮が剥がれたし


3人の中では南野が1番実践面のセンスを感じる
プレミア向きだと思うから早く移籍してほしい
最終目的地はマンC、リバポにおいて
トットナム、レスター、サウサンプトン経由もしくは
フルハムでラニエリと立て直しの主役になっても良いのではないか


プレミアに行けば南野は武藤より断然活躍できる
これは断言できる

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。