南野拓実と香川真司・・・上手いのは?


10/13(土) 17:00配信
南野を持ち上げ過ぎるべきではない。トラップやターンの質はまだ香川のほうが上だ
ピッチの外から試合を観察していた長友佑都が「(攻撃面で)ちょっとチグハグな部分があった」と言うように、パナマ戦の日本はどこか組織美を欠いていた。

スコアこそ3-0だが、内容的にはまだまだというのが正直な感想だ。確かに、2ゴールに絡んだ南野拓実は結果を出した。しかし、衝撃的というほどの活躍ぶりではなかった。
例えば先制点のシーン。「イメージ通りではなかったけど、なんとか前を向いてゴールにつなげられて良かった」と南野自身が認めるとおり、トラップのところで少しミスをしているように見えた。
4-2-3-1に近いシステムでトップ下を担った南野は「前を向いてリズムを作る必要があった」と話していたが、その点に限れば十分ではなかったのではないか。
なにより気になったのは、トラップのクオリティ、そしてCFの大迫勇也にそこまで効果的なスルーパスを入れられなかった点だ。「僕が前を向いて迫君が動き出した時にスルーパスを増やせれば」という南野のコメントからも、改善の余地があることは明確だ。
走った状態でのトラップやターンの質は、現状で南野よりも香川真司のほうが上ではないだろうか。
香川は足もとに入ってくるボールの処理が抜群に上手い。それを動いたままでもかなり正確にボールを収めて、スムーズに味方へとつなぐ香川に比べると、この日の南野は仕掛けや崩しの局面でスムーズさをあまり出せなかった。だから、現時点で南野を持ち上げ過ぎるべきではない。
ポイントのひとつは次のウルグアイ戦(10月16日)。南米の強豪を相手にどんなパフォーマンスを披露できるか。森保ジャパンで確固たる地位を築くには今後、チャンスメイクの部分で香川以上の輝きを示す必要がありそうだ。
取材・文:白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181013-00048613-sdigestw-socc


でも決定力の面では香川の方が下だから


サッカーに芸術点はないんだよ
得点に直接絡めるやつのほうが上だろ


そもそも香川はシュートを打たない
ギラギラした南野とは勢いが違う


トラップやターンで飯は食えても
ゴールは奪えないんやで


トラップやターンで競うスポーツじゃないから…


上手かったらさザルツブルグからとっくに出てるしな


武藤
中島 香川 南野
これが正解。若手世代と香川の融合がアジア杯までの課題


これいいな。香川も周りも輝きそう


小せえ


南野はイケメンだから世代交代でいいよ
勝負は時の運だがイケメンはイケメン。


香川だったら南野みたいに相手DFを振り切って強引なシュートはないだろうな


シュートの意識と精度で比べたらどうなんだ?


香川と比べる意味がわからん
比べるなら大迫だろ


まあなんだかんだいって、ドルトムント級のクラブで試合に出られる選手はいないからな
空白世代はスキップして今の10代から次のエースを探さないと


香川は細かいテクニックは今でも上手いけど
モッサリしすぎて短い距離でもドリブル出来なくなっちゃってるから厳しい。


南野はパスミスが多いが得点きめてるだけ上だな


サッカーは点を取る競技です


四年後を考えたらな、、


一瞬ボールを失いかけながらも
なんとか持ちこたえてよく決めた


とりあえずフリーキックは二度と蹴るな
センスなさすぎ


香川が上手いのは知ってるけど上手いだけなんだよ
大事な試合で信用できない
ロシアでは珍しく良かったけどやっぱり何年も植え付けて来たイメージはそれだけでは変わらない


チームスポーツって中心に添えた選手以上にはならんと思うんだ
香川の代表時代って海外でのネーム実績ともに香川が一番だったけど代表での中心選手は本田だったでしょ
ロシアでは本田を完全にサブ扱いにして香川を中心にしたチームになったから躍動出来たって訳だ


香川は半世紀に一人のレベル
南野は一年に二人位のレベル


そんなとこだろうな。


クルクルしなががら横かバックパスよりマシだな


香川と比べて上手いかどうかって意味あるのか?
結局が今の代表にマッチするかどうかの問題だろう両者とも。香川は出てみないと評価のしようがない。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。