日本代表・長友、素直に認める・・・「腕に当たりましたね。神の手になって良かった・・・」


判定に救われた日本…“疑惑のハンド”に長友「VARがなくて良かった」
19/1/14 01:54
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?264143-264143-fl
当然、オマーンの選手はハンドをアピールして猛抗議したが、主審は判定を変えず、そのままオマーンのCKに。
このシーンについて聞かれた長友は「腕に当たりましたね」と率直に認めた
。追加副審が採用されている今大会は準々決勝以降、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)が導入されるが、グループリーグでは採用されていない。
「VARがなくて良かったとホッとしている。結果的に神の手になって良かった。VARがあったらハンドになっていた可能性が高かった」。冗談をまじえながらもその表情は厳しい。「体を投げ出した格好になったけど、腕が残っていて当たってしまった。気をつけないといけない」と反省した。
“中東の笛”に悩まされることも多いアジアカップ。この日、試合を担当したマレーシア人のモフド・アミルル・イズワン主審は接触プレーで細かく笛を吹き、イエローカードも両チーム合わせて5枚出たが、大きな判定で言えば、日本に味方する場面も目立った。
先制点につながるPKを獲得した前半26分のシーンについても長友は「ファウルがあったか分からない状況でPKをもらえた」と指摘。MF原口元気がPAギリギリでサレハに倒されたが、ファウルの有無、位置ともに微妙ではあった。「ペナルティーエリア内はあらためて引き締めて戦いたい」。長友はそう言って表情を引き締めた。

やっぱPKだったんじゃねーか…
うーんこれは日本弱くなってるわ


アジアカップで日本に有利な判定してもらえるとはな。


日本有利な笛だったのは
原口PKと長友ハンド見逃しだけ
・・・まぁ、決定的な有利な笛だけど。
それ以外は、オマーンの悪質なタックルほとんどとってもらえなくて
日本の選手が怪我しないかハラハラするような笛ばかりだったぞ。


改めて見ると長友ブロックしたあとめっちゃ手痛そうにしてて笑える


長友のハンドなんてあの流れでは判断できねえだろ
ここの連中はスロー見てどやってるけど


長友のハンドは主審の死角だから見えねーよな
VARは準々決勝以降から採用ルールだから仕方ねーよな
仮にアレがPKならゴリゴリに日本は点を取りに行くやろ
仮に原口のPKが無かっても
日本はゴリゴリに点を取りに行く


長友
あのプレイのあと腕おさえんなw
すっとぼけろよw



日本vsオマーンの長友の場面
主審からは死角になっていて長友の左腕は見えない位置だったらしい。
副審がハンドを取らなかったからそのままだったと。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。