イニエスタ

「ビジャとポドルスキと並べば、神戸にもたらすことのできるトライアングルを形成できる!」byイニエスタ


ヴィッセル神戸は29日、アメリカを拠点とするプレシーズンツアーを実施することを発表した。Jリーグクラブにとってアメリカでのツアーは史上初の試みとなるが、今夏に加入した元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは「日本サッカーの代表として戦うことにワクワクしている」と意欲を示している。スペインメディア「スポルト」が報じた。
今季をリーグ10位で終えた神戸は来季に向け、MLS(メジャーリーグサッカー)のニューヨーク・シティFCから元スペイン代表FWダビド・ビジャを獲得。イニエスタ 、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキを含め、ワールドカップ(W杯)優勝経験者が3人集うこととなった。
現在は母国スペインでオフを満喫しているイニエスタは、バルセロナや代表で共闘した元同僚の加入について「ビジャの隣でプレーするのはとても嬉しいことだ。すでにデビューの時が楽しみだよ。ビジャとポドルスキと並べば、神戸にもたらすことのできるトライアングルを形成できるだろう」と語っていた。
また、ビジャも所縁のあるアメリカでのツアーは1月24日から2月7日で実施されるが、これについても「アメリカでMLSのクラブと戦うことにとてもワクワクしている。Jリーグと同様に発展中のリーグであり、ファンからの関心が日を増して増幅している」と、日本サッカーを代表してアメリカ遠征に臨むことに力強い意欲を示していた。
日本の強豪クラブとしての立場を確立するべく、来季は神戸にとって勝負のシーズンとなりそうだが、Jリーグで最大の注目株となるであろうビジャの“神戸初戦”も、アメリカの地で実現することになりそうだ。
12/30(日) 11:10 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181230-00158013-soccermzw-socc

続きを読む

「日本は何よりも平和!人々は穏やかで、イライラしていない」byイニエスタ


今年5月にヴィッセル神戸への電撃加入を果たし、Jリーグのみならず世界中のサッカーファンを驚かせた元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、日本での約6か月間の生活で何を思っていたのだろうか?
約22年間在籍したバルセロナとの契約満了後、神戸に入団したスペイン・サッカー界の“巨星”は、14試合出場で3得点・3アシストという戦績ながら、他を圧倒する技巧と創造性溢れるプレーを披露。またピッチ外では、スターを気取る素振りが一切ない紳士的な人柄で、多くのファンを魅了した。
約半年で日本人のハートを鷲掴みにしたイニエスタは、12月1日のJリーグ最終節後にスペインへ帰国。現在は母国で束の間の休息を過ごしている。
初めて異国での生活を経験した天才司令塔は、現地12月11日に『Ariel』社のプロモーションイベントに参加。そこで日本で抱いた想いを語った。その言葉をスペイン紙『Marca』がまとめている。
「日本について? 僕は、全てのことに驚かされたよ。何よりも平和なことにね。人々は穏やかで、イライラしていないから、ストレスを感じることがなかった」
その国民性と治安の良さを称え、日本での生活が良好であると語ったイニエスタ。キャリアの晩年を迎えたタイミングで新たな挑戦を決意した34歳にとって、あらゆる面でJリーグ入りは成功だったようだ。
12/13(木) 6:33 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181213-00010005-sdigestw-socc

続きを読む

【画像】イニエスタ&ポドルスキとビジャの2ショット世界もざわつく!「時代は日本なのか?」「レアルより強いのでは?」


加入決定ビジャとの1枚をSNS公開でファン大興奮「ゲームの世界ではないよな?」

サッカーJ1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタと元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキがそろってインスタグラムを更新。
電撃来日で神戸加入が発表された元スペイン代表FWダビド・ビジャとの“最速2ショット”を公開し、海外ファンも「時代は日本なのか?」「レアルより強いのでは?」「ゲームの世界ではないよな?」と大興奮の声が殺到している。
神戸の世界的助っ人に新たなピースが加わる。イニエスタとポドルスキが早くも共演を果たしていた。インスタグラムでなんとも豪華な写真を公開している。
イニエスタは鉄板料理の通路に黒のTシャツにジーンズのラフな姿で立ち、隣の男と肩を組んで立っている。それこそがビジャだった。かつてスペイン代表でワールドカップ(W杯)制覇を共にした盟友との共闘が決定。
互いに指をさして笑みを並べている。早くも旧交を温めていたようだ。
ポドルスキはビジャが視察に訪れ、会見を行った本拠地でユニホーム姿のまま、ビジャと肩を組み、互いにサムアップを決めている。来季から前線でコンビを組むことになる2人はもうすっかり打ち解けている。
神戸で実現する世界一トリオ。目の当たりにした海外ファンも興奮している。
90万大反響「絶対に日本に試合を観に行こう」
合わせて90万件に迫る「いいね!」が殺到。コメント欄ではイニエスタに対し、
「スペインのレジェンドが日本に集結」
「日本のサッカーはチェックしなければならない」
「時代は日本なのか?」
「再びこのコンビを見られるなんて感動だ」
「レアルよりも強いのでは?」。
ポドルスキに対し、
「スペインとドイツの猛者が手を組んだ」
「CLに出られる」
「絶対に日本に試合を観に行こう」
「3人のW杯王者が集結。夢が実現した!」
「ゲームの世界ではないよな?」
との声が相次いでいた。
投稿ではイニエスタが「ようこそビジャ! 君と再びプレーできることを幸せに思う」と呼びかければ、ポドルスキも「我々のチームへようこそビジャ! 完璧な契約だ。2019年をお楽しみに!」と歓迎をつづった。
イニエスタのパスから前線のポドルスキ、ビジャの崩しで得点を奪う。そんな夢みたいなシーンがJリーグのピッチで見られることになる。
12/2(日) 9:33配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181202-00045243-theanswer-socc

続きを読む