バイエルン・ミュンヘン

バイエルン、韓国人チョン・ウヨン獲得へ!


バイエルン・ミュンヘンは、18歳の韓国人選手を獲得するかもしれない。韓国メディア『スポータル・コリア』などが報じている。
報道によれば、バイエルンは韓国・Kリーグの仁川ユナイテッドU-18に所属するMFチョン・ウヨンの獲得に迫っているという。今年4月からバイエルンのトライアルを受けており、そのまま加入する可能性もあるようだ。
加入となった場合、バイエルンが仁川に支払う移籍金は70万ユーロ(約8680万円)、年俸で20万ユーロ(約2480万円)を受け取ることになると伝えられている。
FIFA(国際サッカー連盟)の規定では18歳未満の選手の国際移籍は原則的に禁止されているため、もしチョン・ウヨンがこの夏にバイエルンに加入しても公式戦出場は9月20日の誕生日を過ぎた来年1月以降まで待たなければならない。
ユースチームで背番号10を背負うチョン・ウヨンに対して、仁川はクラブ公式サイトで「特急エース」と称して高い期待を寄せていた。
近年はペク・スンホがバルセロナB、チャン・ギョルフィとイ・スンウがバルセロナU-19に所属するなど、韓国の有望株が欧州のビッグクラブにステップアップしている。

試合映像も“タグ付け”して“シェア”【サッカーデータ革命最前線―02】

続きを読む

韓国の17歳・チョンがバイエルン移籍!

バイエルンに初の韓国人選手…17歳新星MFが来年からU19チームに加入へ
6/30(金) 21:36配信
SOCCER KING

バイエルンは30日、仁川ユナイテッドのユースチームに所属する韓国人MFチョン・ウヨンを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。
チョン・ウヨンは1999年生まれで現在17歳。9月に18歳の誕生日を迎えたのち、来年1月1日からバイエルンのU-19チームに加入する。契約は2022年6月30日までで、バイエルンにとって初の韓国人選手になるという。
同選手はバイエルンの本拠地で行われたトライアルで能力を認められ、すでにファーストチームの練習にも参加。同サイトは「素早く、テクニックのある選手で、前線のいくつかのポジションでプレーが可能」と紹介している。

バイエルンに初の韓国人選手…17歳新星MFが来年からU19チームに加入へ

続きを読む

バイエルンがレアルのハメス獲りへ!


バイエルンがハメス獲りへ…恩師のもとで再び輝きを取り戻せるか
レアル・マドリーのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス(25)の争奪戦にバイエルンも加わるようだ。スペイン『アス』が報じている。
ハメスはジネディーヌ・ジダン監督のもとでレギュラー定着に苦しみ、今季リーガ・エスパニョーラで22試合に出場したが、先発は13試合にとどまった。そのため、移籍報道が絶えず、マンチェスター・ユナイテッドやパリSGが獲得に向かっていると報じられている。
同紙によると、カルロ・アンチェロッティ監督が率いるバイエルンが数日中にオファーを出すという。2014年7月にハメスがレアルに加入した当時、指揮官はアンチェロッティ監督だった。そのシーズンはここまでで最高の公式戦46試合に出場し、17ゴール18アシストを記録していた。
レアル退団は確実とみられているハメス。新天地にドイツの強豪を選択し、恩師のもとで再び輝きを取り戻せるか。今後の去就に注目が集まる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-01641638-gekisaka-socc

続きを読む

バイエルンが17歳の"カナダの怪物"獲得へ!

メジャーリーグサッカー(MLS)史上最高額の1300万ドル(約15億円)でバンクーバー・ホワイトキャップスに所属する17歳のカナダ代表MFアルフォンソ・デイビスがバイエルン・ミュンヘンに移籍する見通しとなった。24日に米メディア『ESPN』が報じている。
同メディアによると、ボーナスなどを加えれば最高1900万ドル(約21億円)の取引になるという。クラブ間合意に達したが、18歳になるまでブンデスリーガでプレーすることは出来ないため、11月の誕生日を迎えた後の2019年1月の移籍市場でバイエルンに加入する見通しとなっている。
デイビスは“カナダの怪物”と言われる逸材。15歳の時にトップチームへ昇格し16歳で代表入りを果たした。代表デビューから3試合で3得点決める活躍を見せている。
7/25(水) 11:54 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180725-00282916-footballc-socc

続きを読む