【セルクル・ブルージュ 2-2 クラブ・ブルージュ ジュピラー・プロ・リーグ第25節】
ベルギー1部リーグ第25節が現地時間の10日に行われ、DF植田直通の所属する13位セルクル・ブルージュがホームで2位クラブ・ブルージュと対戦し、2-2の引き分けに終わった。植田は右ウィングバックで2試合ぶりの先発復帰となった。
12分、植田の右サイドからクラブ・ブルージュに崩される。ディアッタが左サイドで植田をかわすとグラウンダーのクロス。ニアに走り込んできたウェズリーが上手く合わせ、クラブ・ブルージュが先制点を奪った。
27分、セルクル・ブルージュはカウンターから右サイドに展開すると、中央にクロス。これが、アムラバトのオウンゴールを誘発し、セルクル・ブルージュが同点に追いついた。だが、41分にスルーパスに抜け出したフォルマーがGKの前で横パス。フリーになったスフライフェルスが冷静に無人のゴールに決め、クラブ・ブルージュが勝ち越しに成功した。
62分、植田はキリアン・アザールと交代を命じられた。その後、ペナルティエリア内でブルーノのパスを受けたカルドナがゴールを決め、セルクル・ブルージュが同点に追いついた。
その後も逆転を目指したセルクル・ブルージュだったが、得点を奪うことができず。2-2の引き分けとなった。
【得点者】
12分 0-1 ウェズリー(クラブ・ブルージュ)
27分 1-1 アムラバト【OG】(セルクル・ブルージュ)
41分 1-2 スフライフェルス(クラブ・ブルージュ)
65分 2-2 カルドナ(セルクル・ブルージュ)
【了】

マンCに大敗したチェルシー。主将がファンに謝罪「キャリアで最悪の夜」


続きを読む