プレミア・リーグ【イングランド】

プレミア2位トッテナム終了のお知らせ・・・新星デルアリ、相手選手に腹パン!出場停止処分の可能性大

スパーズ本当に終わる・・・新星デルアリ 相手選手に腹パンして出場停止処分の可能性大

http://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-3558387/Tottenham-star-Dele-Alli-appears-punch-West-Brom-midfielder-Claudio-Yacob-midriff-Premier-League-clash.html


こういう馬鹿がいるから駄目になっていく
岡﨑はそういう人間じゃないからな

続きを読む

ブラジル人選手より日本人選手の方がプレミアで成功する?


プレミアで通用する3選手をジョーが名指し 「自分が好きなスタイルを持っている」
「これらの部分を伸ばしていくことで、成功の条件は揃っていくと思う。プレミアリーグの速いサッカーの中でボールがキープできるか、ボールを持っている状態で激しいチャージを受けた時、どれだけ耐えられるかが勝負なんだ。もちろん、スピードや技術が十分にプレミアリーグのレベルにあるかといえば、そうではないんだけど(笑)。でも自分が見ている限り、
スピードとテクニックについて日本人が良いものを持っているのも確か。そこも合わせて成長していければということです。それはブラジル人選手も同じことが言えて、プレミアリーグで活躍するブラジル人選手は実はそんなに多くないんです。活躍する要素を持っている選手は、日本人のほうが多いような気もしていますけどね

王国ブラジルの選手よりも、日本人のほうがプレミアで活躍する可能性を秘めていると語るジョー。リップサービス込みだとしても、日本人選手にとっては嬉しい話だろう。
では、それらの前提条件を満たす、日本人選手は一体誰なのか。ジョーは自信を持って3選手の名を挙げてくれた。
「日本で多くのインタビューを受けてきたなかで、自分の好きな選手といえば、いつも同じ選手を挙げているんです。
浦和のFW興梠慎三、神戸のボランチ山口蛍、そして浦和のボランチ柏木陽介。彼らは自分が好きなスタイルを持っている選手で、すでに豊富な経験もあります。
若い選手の中にも可能性のある選手はいますが、今すぐプレミアリーグで戦えそうな選手として推薦するとすれば、やはりこの3人になるかな」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190825-00212697-soccermzw-socc

続きを読む

「あらゆる偉大な選手は、少なくともいつかはプレミアリーグでプレーしなければならない」byネイマール


パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールが、将来的なプレミアリーグ移籍を示唆した。
昨年の夏、史上最高額の2億2200万ユーロ(現在のレートで約284億円)でバルセロナからPSGに移籍したネイマール。フランスの地でも輝きを放つ26歳に対しては、レアル・マドリーを筆頭に、マンチェスター・シティやマンチェスター・ユナイテッドなどへの移籍のうわさも伝えられてきた。
そのネイマールが、『YouTube』で様々な質問に応じる企画の際、マンチェスター・CのDFバンジャマン・メンディから「いつかプレミアリーグでプレーするのか?」と尋ねられると、以下のように話して将来的な移籍願望があることを示唆した。
「プレミアリーグは大きなコンペティションだ。世界でも最も大きなものの一つだね。僕たちは明日のことなんてわからないものだけど、あらゆる偉大な選手は、少なくともいつかはプレミアリーグでプレーしなければならないと思っている」
今シーズンも、PSGで公式戦18試合15得点7アシストとインパクトを残しているネイマール。プレミアリーグで、その躍動する姿を見ることができる日は来るのだろうか。
12/6(木) 12:11配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00010004-goal-socc

続きを読む

プレミア第19節!武藤フル出場!岡崎88分から出場!リバポ4発快勝!マンC連敗!フンミン2試合連続2発!マンU連勝!

14分にB・シルバのゴールで先制したマンCだったが、その5分後にオルブライトンに同点弾を奪われ、前半は1-1で折り返す。後半もボールを保持して試合を進めるが、固い守備を見せるレスターを崩しきれない。
すると81分、耐え続けていたレスターが逆転に成功。CKのこぼれ球から、ペレイラがボックス外から豪快なミドルシュートを叩き込んだ。
苦しい展開となったマンCは、89分にデルフが危険なタックルで一発退場に。更に厳しい状況に追い込まれる。
試合はこのまま終了。マンCは前節のクリスタル・パレス戦(2-3)に続き、連敗となった。なお、岡崎慎司は88分から途中出場を果たしている。
マンCは前節に続き連敗を喫し、同日に勝利したトッテナムにかわされ3位に転落。首位リヴァプールとの差は「7」に広がった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181227-00000025-goal-socc

続きを読む