乾貴士

乾貴士、エイバルを退団することを明言!移籍先は・・・?

<スペインリーグ:バレンシア0-0エイバル>◇29日◇バレンシア
MF乾貴士がエイバルを退団することを試合後に明言した。
アウェーでのバレンシア戦に3試合ぶりに先発。左サイドで切れのあるプレーを見せ、後半には股抜きでペナルティーエリア内に進入してスタンドをどよめかせ、後半39分に退いた。
スコアレスドローに終わったが、「勝ち点をとれたことはプラスにとらえて考えていいと思う」と前向きにとらえた。
個人の出来については「体調崩してからは初の試合だったので最初のほうは体が重かったけど、徐々に良くなっていった。そんなに悪くなかったんじゃないかと思っている」と手応えを感じている様子だった。
残りは3試合となったが「エイバルではこれがラストの3試合になる。終わりが迫ってくるというのは悲しいですけど、残り3試合をしっかりとやりきって少しでもいい結果を残したいなと思っている」
とシーズン終了後に退団することを明言。「(13日の)ラスパルマス戦、ホームのサポーターの前でいいプレーを見せたい」と誓った。
「どこのチームに行くかはまだ今はいえない。でも、自分のエイバルでの挑戦というのは今シーズンで終わりと自分自身で決めた。違うところで自分自身をまだまだレベルアップしたいと考えている。
もう30歳になるけど、それでも30歳を超えてからレベルアップしてる選手達をいっぱい見てきた。自分もそういう風になりたいですし、そういう道を今回は選びました。
エイバルで成長出来ないと言ったらそれは違う。エイバルでも十分に成長できた。ここでも成長できたと思っているけども、せっかくスペインに来て、海外でこうやってやれている。
その中で1チームで終わるというのももったいないかなと思っている。難しい挑戦になるとは思うけどしっかり準備してやっていきたい」。エイバルを去り、新天地での挑戦にいたる胸の内をこう明かした。
乾は野洲から07年に横浜F・マリノスに加入。08年からセレッソ大阪でプレーし、11年8月にドイツ2部のボーフム移籍。12年にはフランクフルトへ移籍し、15年からエイバルでプレーしていた。(山本孔一通信員)
4/30(月) 7:45配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00194314-nksports-socc

続きを読む

エイバル乾貴士の1G1Aにスペイン紙「マルカ」も最高点!「無慈悲さを見せた」

1点差で迎えた後半35分から“人を食ったようなプレー”で2ゴールに絡む活躍

エイバルの日本代表MF乾貴士は、現地時間5日に行われたリーガ・エスパニョーラ第36節ジローナ戦(4-1)で2試合連続の先発出場を果たし、1ゴール1アシストでチームの勝利に大きく貢献した。この活躍ぶりにスペイン紙「マルカ」も最高点をつけて賛辞を送っている。
乾に見せ場が来たのは、2-1とエイバル1点リードの状況からのラスト10分だった。
まずは後半35分、センターサークル内で相手のファウルを受けた乾は、すぐさま起き上がってリスタート。スペイン人MFホアン・ジョルダンにスルーパスを通し、追加点を見事アシストした。
そして、後半44分には試合を決定づける。敵陣ペナルティーアーク付近でパスを受けると、ドリブルから右足を一閃。相手GKの手を弾くほどの豪快なミドルシュートが、ゴールに突き刺さった。乾はこれが今季リーグ戦5ゴール目となった。
マルカ紙の選手採点で乾は、2ゴールのスペイン人FWキケ・ガルシアとともにこの日最高点となる3つ星(3つ星満点)をマーク。そし、て「終盤にはイヌイの質の高いアシストもあった」と表現し、ゴールシーンについてそれぞれこう記している。
「イヌイは素早い動き、そして中盤にかけていた加速力で“人を食ったような”プレーを見せ、ジローナを突き放し、無慈悲さを見せた。日本人アタッカーは素晴らしい身のこなしによって4ゴール目を叩き込んだ」
西野朗監督体制となった日本代表でも、左のチャンスメーカー候補として期待される乾。
4月中旬は2試合連続で出番なしに終わったが、前節バレンシア戦(0-0)では今季限りでのエイバル退団を宣言したこと、そして本人がラスト3試合に期する思いを語ったことが現地メディアでも取り上げられるなど、その注目度は高い。
このハイパフォーマンスを見せ続け、ロシア・ワールドカップ23人枠入りを果たせるか。
5/6(日) 7:10配信 フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180506-00102159-soccermzw-socc
◆「相手の夢を打ち砕いた」「壮大なパフォーマンス」1G1Aの乾貴士をスペイン紙が大絶賛!
また、エイバルの地元紙『EL DIARIO VASCO』は、「素早いリスタートでジョルダンにゴールを与えたイヌイは試合終了間際に誰が支配者であるかを見せつける。
卓越した日本人MFは、最後の瞬間にゴールを決めてみせた」と褒めちぎった。
5/5(土) 23:25配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180505-00039938-sdigestw-socc

動画 エイバルMF乾の強烈ミドル&技ありスルーパス…「ジローナvsエイバル」ハイライト(該当シーン:3分8秒付近~/動画期限:18年6月4日)
https://www.football-zone.net/archives/102159/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=102159_6
乾貴士、1ゴール1アシストの大活躍で勝利に貢献!!
エイバル 4 – 1 ジローナ
pic.twitter.com/DKt3Dpp6cE

socceryugobicci (@SoccerYugobicci)
2018年5月5日

続きを読む

乾貴士のベティス移籍を同僚が発表!?

サッカースペイン1部リーグ、エイバルのDFアンデル・カパ(26)が11日、チームメイトの日本代表MF乾貴士(29)のベティス移籍を“先行発表”した。数カ月前から噂として語られていたことだが、公式発表を前にしてその可能性がより確かなものだと裏付けるかたちになっている。
“先行発表”したのはソーシャルサイトでのやり取り。まず乾がエイバルを離れて同リーグのビルバオに移籍するカパに「来年からはマッチアップすることになるけどお互いに頑張ろう」と日本語で惜別の言葉を送った。これに対しカパが「ありがとう!ベティスですべてがうまく行くことを祈っているよ」とスペイン語で答えた。
乾は4月末に「成長し続けたい」とエイバルからの退団を明らかにした。しかし新天地については言及していなかった。

ディリースポーツ 5/12(土) 17:42配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180512-00000123-dal-socc

続きを読む

乾貴士と香川真司がセレッソでプレーする可能性…


サッカーJ1のセレッソ大阪が、スペインでプレーする乾貴士(エイバル)と香川真司(サラゴサ)を今夏にも獲得する意思であることが報じられた。2人はセレッソ出身で、チームは2人が所属していた時につけていた背番号を空けて受け入れ態勢が整っているという。2人とも現所属チームとの契約を残しているため、獲得するには移籍金を支払わなければならない。
「セレッソはそれを承知の上で獲得を目指しています。香川は現在2部リーグのサラゴサに所属しているので、日本に復帰する可能性は十分あるでしょう。一方、乾はエイバルに復帰しチームの中で自分の立ち位置をなんとか作り出していますが、チームが下位に沈んでいるため、2部に降格すればセレッソ移籍もありそうです」(スポーツ紙記者)
ただ、乾に関しては別の問題もある。タレントの木下優樹菜との間に降ってわいた不貞疑惑だ。2人がインスタグラムで投稿した文章が、縦読みすると相手へのラブメッセージになると指摘されている。スペインで女性週刊誌記者の直撃を受けた乾は、木下を仲のいい友人の1人とするも、不貞関係は否定した。
騒動そのものは沈静化しておらず、もし乾が日本に帰ってくるとなれば、マスコミの追及を受けることは避けられそうにない。
「それを嫌って日本復帰をあきらめるのではないかという見方もあります。ただし、好感度が仕事に直結するタレントと違い、スポーツ選手は実力さえあれば問題なく試合に出られる。マスコミの攻撃を気にしなければいいだけです」(前出・スポーツ紙記者)
乾貴士は日本に復帰するのか。カギを握るのは木下優樹菜ということはないはずだ。
https://news.nifty.com/article/sports/athletic/12277-557623/

続きを読む

【強メンタル】なんだかんだリーガで結果残してる乾貴士って凄いよな!


【アラベス 2-1 エイバル リーガエスパニョーラ第23節】
リーガエスパニョーラ第23節のアラベス対エイバルが現地時間7日に行われた。試合は2-1でホームのアラベスが勝利を収めている。エイバルの乾貴士は83分から途中出場し、1アシストを記録している。
乾が7試合ぶりのベンチスタートとなったエイバルは、0-0で前半を折り返すと、後半の立ち上がりに苦しめられた。
ホームのアラベスは後半開始からルーカス・ペレスを前線に入れると、そのルーカス・ペレスが後半開始から14秒でゴール。
左からのクロスにダイレクトで合わせ、ファーストタッチでアラベスに先制点をもたらした。さらにアラベスは66分にバークのゴールでリードを広げる。
2点を追うエイバルは、83分に最後の交代枠で乾を投入した。すると、乾がすぐに結果を出す。
ペナルティエリアの左脇でリターンを受けた乾が右足で横パスを出すと、オレジャナがペナルティアークから反転してシュート。これがゴールに決まって1点差となる。
エイバルは乾がボールを拾い上げて急いで同点弾を目指すが、時間が足りず、試合終了。
勝ち点24で並ぶ両者の残留争い直接対決は、ホームのアラベスに軍配があがった。
【得点者】
46分 1-0 ルーカス・ペレス(アラベス)
66分 2-0 バーク(アラベス)
83分 2-1 オレジャナ(エイバル)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200208-00361594-footballc-socc
2/8(土) 7:06配信
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20077863
試合スコア

続きを読む

エイバル乾「クラブに僕は必要ないんじゃないですか、これだけ点をとらない選手は(笑)」

エイバル乾、最終節バルサ「ファンだけど真剣勝負」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170515-01823722-nksports-socc

-契約延長は?
「まったくないですよ。もう一年あるので。ここに残る前提というか、別に移籍する気も今はないですし」
-クラブからの延長の話は?
「まったくないですね。必要ないんじゃないですか、これだけ点をとらない選手は(笑)」
-これだけ出ている
「もちろん出してもらっているのはうれしいし。監督が残ってくれるのは大きいですし、監督がやりたいサッカーはこの2年間で理解できてきたと思うし、その意味ではアドバンテージは来季もあると思うけど、また補強もあると思うし、べべもルベン(ペーニャ)もいるし、難しいポジション争いになってくると思う。でもそれが楽しいところでもある。それを楽しみながら、契約延長の話は気にせず、あともう1年まっとうしたいなと思いますし、延長になれば光栄なことなので、その時に考えたいですね。もし契約延長がなくて、出て行かないといけなくなっても、その時はその時で考えますけど」
-この監督のもとで成長している実感はある?
「すごくありますね。サッカーを教わっているというか。戦術面でもすごいし、戦術がこれだけハマるんだなと思いますし、この小さいクラブがすごく上まで行けているというのが、監督のやりたいサッカーと、選手がそれを理解して、チームが一つになっている。このチームでやれているのは自分にとって幸せな事。もう一年あるというのはプラスに考えてやっていきたいと思いますね。いい雰囲気ありますし
-シーズンも終盤になり本田圭佑がスペインに来るといううわさも出ている。
「きてほしいな。日本人選手がスペインに来るのはすごくいいことですよね。スペインでもっとやってほしいし、増えてほしいですね。あとはガク(柴崎岳)が頑張ってテネリフェには1部に上がってほしいですね。
-ギリギリで残留争いしなくていいのはよかった
「スポルティングの選手は(2部降格が決まって)泣いていましたよ。ピッチで。それ(最後にバルセロナと当たる)はみんなわかっていたので、早めに決めたいという気持ちはあった。(もし残留を争っていたら)最終節に終わっていましたね。カンプノウで。怖いですね」

続きを読む

乾貴士はW杯にでれるのか?「筋肉内に非常に大きな血腫」

乾貴士のW杯出場を不安視するエイバル監督。 「筋肉内に非常に大きな血腫」
エイバルのホセ・ルイス・メンディリバル監督は、同クラブに所属するMF乾貴士について、負傷によりロシア・ワールドカップ出場が不安視される状態であることを説明している。
90分の悲痛な叫び…! ハリルホジッチ前日本代表監督が心境を吐露【記者会見ノーカット】
エイバルは現地時間20日に今季リーガエスパニョーラ最終節のアトレティコ・マドリー戦を戦い、2-2のドローで終えた。だが乾は負傷のためこの試合を欠場し、チームを離れて日本へ帰国することになった。
スペイン『EFE通信』は、試合後に乾の負傷について説明したメンディリバル監督のコメントを伝えている。「水曜日の練習中に打撲を受けた。木曜日にも来て練習したが、最後の10分間は太腿の痛みで続けられなかった」と同監督は語る。
「その翌日の金曜日には検査をしに行って、筋肉の中に血腫ができているのが分かった。そこで日本行きのチケットを取って、日本代表のドクターに診てもらうことになった」
ワールドカップ出場に向け、不安を感じる状態であることも認めている。「はっきりとは分からないので、確かに不安もある。我々の検査では筋肉の中に非常に大きな血腫があった。ワールドカップ開始まで時間があるのも事実だが、代表監督次第でもあるだろう」
乾は30日に行われるガーナ代表との国際親善試合に向けた27人の代表メンバーに含まれている。ワールドカップ本大会に向かう23人の最終メンバーに選ばれるかどうか、負傷の影響も気になるところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180521-00270258-footballc-socc

続きを読む