番外編

エアインタビュー疑惑という捏造記事について…改めて全くの事実無根であると断言させてもらう

『フットボール批評』(株式会社カンゼン発行)及び『Yahoo!ニュース』の原稿にて、ノンフィクション作家の田崎健太氏が指摘している『ワールドサッカーキング』(株式会社フロムワン発行)の選手インタビュー記事における「エアインタビュー疑惑」についてであるが、まずはこの場を借りて、改めて全くの事実無根であると断言させてもらう。
株式会社フロムワンとしては、『フットボール批評』の当該号が発売された2016年7月6日にすでに会社のHPにて、下記内容をアップしている。
2016年7月6日に発売されました『フットボール批評』(株式会社カンゼン発行)に、『ワールドサッカーキング』(弊社発行)のインタビュー記事に関する原稿が掲載されました。
その中には読者の皆様に誤解を与えかねない内容が含まれておりますが、「捏造記事」、「エアインタビュー」といった表現や内容は事実無根です。弊誌では現地記者を通じ、然るべき方法で監督や選手の取材を行っております。
出典:株式会社フロムワンHP
株式会社フロムワンとしては、これ以上の反論や否定記事を発信することは、正直、考えていなかった。なぜなら、田崎氏の指摘は全くの事実無根であり、単なる“妄想記事”であるからだ。それに対して反論を自社媒体で掲載することは、わざわざ、この“妄想記事”を掲載している『フットボール批評』の宣伝につながってしまうことになり、彼らの思うツボになりかねないと考えたためである。
だが、今回、「Yahoo!ニュース」に取り上げられたことによって、多くの方から問い合わせの連絡をいただいたこともあり、非常に不本意ではあるが、田崎氏が「エアインタビュー」と断言している『ワールドサッカーキング』の選手インタビューが、どのようなルートによって行われたものであるかを明らかにしたい。
本来であれば、取材ルートについては、それぞれの媒体のトップシークレットであり(なぜなら、そこに各媒体ごとのノウハウがあるからである)、たとえ問い合わせがあっても明らかにするものではないが、今回に限り、我々の「無実の証明」のために、それを明かすことにする。
つづく
岩本義弘|株式会社フロムワン取締役 サッカーキング統括編集長
2016年9月20日 20時58分配信
全文
http://bylines.news.yahoo.co.jp/iwamotoyoshihiro/20160920-00062400/

続きを読む

発表されたサッカーのフランス代表メンバーが話題!


フランス代表が14日、ユーロ2020予選に臨むメンバーを発表した。
ロシア・ワールドカップの優勝メンバーを中心に選んだディディエ・デシャン監督。しかし、今季は14ゴールで好調をキープするアーセナルのFWアレクサンドレ・ラカゼットが外れ、マンチェスター・シティでスタメンを確保しているDFアイメリク・ラポルテも選外となった。
一方で、キングスレイ・コマンやアントニー・マルシャルといった選手が復帰。負傷のウスマン・デンベレもメンバーには選ばれていない。
なお、フランスは22日にモルドバ、25日にアイスランドと対戦する。
メンバーは以下の通り。
GK
ウーゴ・ロリス(トッテナム・ホットスパー)
スティーヴ・マンダンダ(オリンピック・マルセイユ)
アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン)
DF
プレスネル・キンペンベ(パリ・サンジェルマン)
レイヴァン・クルザワ(パリ・サンジェルマン)
ジブリル・シディベ(ASモナコ)
バンジャマン・パヴァール(シュトゥットガルト)
リュカ・ディーニュ(エヴァートン)
クルト・ズマ(エヴァートン)
サミュエル・ウムティティ(バルセロナ)
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリー)
MF
タンギ・エンドンベレ(オリンピック・リヨン)
ブレイズ・マテュイディ(ユヴェントス)
エンゴロ・カンテ(チェルシー)
ムサ・シッソコ(トッテナム・ホットスパー)
ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)
FW
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー)
オリヴィエ・ジルー(チェルシー)
アントニー・マルシャル(マンチェスター・ユナイテッド)
キングスレイ・コマン(バイエルン)
フロリアン・トヴァン(マルセイユ)
ナビル・フェキル(リヨン)
キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-00010001-goal-socc

続きを読む

「GKが『日本の弱点』って言われるのはすごく辛い」by楢崎正剛


担うべきは“次世代守護神”の育成
偉大な守護神は引退を決断したが、今後の日本サッカー進化の担い手になるべき存在なのは間違いない。とりわけ、昨今の日本人GKの苦境は彼にとって見過ごせない現実だ。
「今はJリーグに数多くの外国人GKが来て試合に出ていますけど、日本人GKのレベルアップ含め、何とかしなきゃいけない。代表にしても永嗣にプレッシャーをかけるやつがどんどん出て来なきゃいけないとロシア(・ワールドカップ)の前から感じていました。技術的には昔に比べてうまい選手は沢山いるけど、GKって精神的なことが多くを占める。もっと強い個性を持った選手が出てこないと。『日本の弱点』って言われるのはすごく辛い。これまで日本では『いいGKの基準』に目が向いていなかったような気がする。そういうことを含めて変えていきたいと思ってます」
近い将来、彼はコーチングラインセンスを取得し、日の丸を背負うGK育成に携わる可能性も高い。選手時代に切磋琢磨し続けた川口と協力しながら、圧倒的な存在感を誇る“次世代守護神”を育てる未来を望むサポーターや関係者も多いのではないだろうか。それを現実にするために、彼が力強くエネルギッシュな第2の人生を踏み出してくれることを祈りたい。
1/15(火) 20:00配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00892655-soccerk-socc&p=3

続きを読む

EURO2020予選に臨むフランス代表メンバーが豪華すぎると話題に!


フランス代表は21日、EURO2020予選に臨むメンバーを発表した。
ポール・ポグバやエンゴロ・カンテ、アントワーヌ・グリーズマンといった主力選手が順当に選出。また、新メンバーとしてバルセロナのクレマン・ラングレ、リヨンのリオ・デュボワ、リールのマイク・メニャンが代表入りを果たしている。
アーセナルのFWアレクサンドル・ラカゼットは今シーズン、19ゴール13アシストを記録し、チームのヨーロッパリーグ決勝進出に大きく貢献しているが、選外に。その代わりと目されているのがセビージャのウィサム・ベン・イェデルだ。
なお、フランスは6月2日にボリビアと親善試合で対戦。その後、EURO2020予選で、8日にトルコ、11日にアンドラと対戦する。
メンバーは以下の通り。
GK
アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン)
バンジャマン・ルコント(モンペリエ)
ウーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)
マイク・メニャン(リール)
DF
リュカ・ディーニュ(エヴァートン/イングランド)
レオ・デュボア(リヨン)
クレマン・ラングレ(バルセロナ/スペイン)
フェルランド・メンディ(リヨン)
バンジャマン・パヴァール(シュトゥットガルト/ドイツ)
サミュエル・ウムティティ(バルセロナ/スペイン)
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリー/スペイン)
クルト・ズマ(エヴァートン/イングランド)
MF
エンゴロ・カンテ(チェルシー/イングランド)
ブレーズ・マテュイディ(ユヴェントス/イタリア)
タンギ・エンドンベレ(リヨン)
ポール・ポグバ(マンチェスター・U/イングランド)
ムサ・シソコ(トッテナム/イングランド)
FW
ウィサム・ベン・イェデル(セビージャ/スペイン)
キングスレイ・コマン(バイエルン/ドイツ)
オリヴィエ・ジルー(チェルシー/イングランド)
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー/スペイン)
トマ・レマル(アトレティコ・マドリー/スペイン)
キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
フロリアン・トヴァン(マルセイユ)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00010005-goal-socc

続きを読む