MLS【アメリカ】

イブラヒモビッチのアメリカ・MLSでの新生活は23歳・大谷翔平の陰に!?

著者 : THE ANSWER編集部
米大リーグに挑戦し、二刀流で席巻するエンゼルス・大谷翔平投手。投打にわたる大活躍で早くも地元ロサンゼルスのファンのハートをがっちりと掴んでいるが、MLSで同じ本拠地のロサンゼルス・ギャラクシーに加入した元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの話題も奪っているようだ。イブラヒモビッチの母国メディアが伝えている。
同じロサンゼルスに加入したイブラヒモビッチを凌ぐインパクト?
米大リーグに挑戦し、二刀流で席巻するエンゼルス・大谷翔平投手。投打にわたる大活躍で早くも地元ロサンゼルスのファンのハートをがっちりと掴んでいるが、MLSで同じ本拠地のロサンゼルス・ギャラクシーに加入した元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの話題も奪っているようだ。イブラヒモビッチの母国メディアが伝えている。
「ズラタンの新生活は23歳の陰に」と報じたのは、イブラヒモビッチの母国スウェーデンの地元紙「エクスプレッセン」電子版だ。
「LAギャラクシーでスウェーデン人が新たなゴールを決め、MLSはズラタン・フィーバーで間違いない。しかし、ロサンゼルスでは23歳の日本人の話で持ちきりだ」
記事ではこのように言及。イブラヒモビッチはマンチェスター・ユナイテッドから電撃移籍し、デビュー戦から2ゴールを決めるなど、サッカー界の大きな注目を集めていた。しかし、時を同じくしてMLBにデビューした大谷は投げては2勝、打っては3戦連発と大活躍し、ロサンゼルスを誰よりも熱狂させている。
「もし、イブラヒモビッチがMLS移籍を決めた際に減給を受け入れたと伝えても、彼の経済的犠牲は大谷のそれの前に霞んでしまう」
このようにつづり、大谷の影響力の大きさを指摘。日本が誇る二刀流は、サッカー界の世界的ストライカーを凌ぐほどのインパクトをLAの地に残しているようだ。(THE ANSWER編集部)

大谷翔平、世界的FWから“LAの主役”奪取!? 海外紙「ズラタンの新生活は23歳の陰に」

続きを読む

【動画】これは蛮行!アメリカMLSのアレハンドロ・ロメロ、至近距離の観客席に弾丸シュート!もちろん一発退場!

2019年4月16日 12時3分 THE ANSWER
http://news.livedoor.com/article/detail/16323853/

米MLSで前代未聞の事態が発生、至近距離の観客席へボールを蹴りこみ退場
海外サッカーで前代未聞の退場劇が起きた。米メジャーリーグサッカー(MLS)で選手が至近距離から客席に向けてボールを蹴りこみ、直撃した観客は出血。蛮行にレッドカードが出され、退場処分が下された。一部始終を海外メディアが動画で公開。ファンからは「最低」「最低でも5試合の出場停止を受けるべき」などと大ブーイングが巻き起こっている。
問題のシーンは14日(日本時間15日)、カンザスシティーとニューヨーク・レッドブルズの一戦だった。後半アディショナルタイム。レッドブルズのパラグアイ人MFアレハンドロ・ロメロはタッチを割ったボールが目の前に転がってくると、何を思ったか至近距離の客席方向へ思い切り蹴りこんだ。
ボールは目の前にいた観客を直撃。倒れこむ事態となった。するとカンザスシティーの選手たちがロメロに詰め寄り、両チーム一触即発の雰囲気に。そしてロメロにはレッドカードが提示された。
一度はリードを奪う展開ながら、追いつかれたことにフラストレーションが溜まっていたのだろうか。それにしても同情の余地のない振る舞いを、目の当たりにしたサッカーファンからは大ブーイングが起きている。衛星放送局「スカイスポーツ」が公式インスタグラムに動画を投稿すると、海外ファンからは怒りの声が。
「彼は最低でも5試合の出場停止を受けるべき」
「最低」
「理由もなくなんなことをやった訳じゃないんじゃないかな」
「なんで誰も彼の顔にパンチを入れないんだ」
「なんてこった」
「敬意を欠いている!」
現地メディアによると、ボールが直撃したファンは出血し治療を受けたという。冷静さを欠きカッとなってしまった代償は実に大きかった。(THE ANSWER編集部)

続きを読む

イブラヒモヴィッチ(37歳)とルーニー(33歳)が新人王を争うMLS・・・


大ケガから劇的復活の37歳…イブラヒモヴィッチがMLS新人王に選出
メジャーリーグ・サッカー(MLS)は12日、2018年新人賞にロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチを選出したことを発表した。
2017年4月に右ひざ前十字じん帯損傷という大ケガに見舞われたイブラヒモヴィッチ。常人であれば約1年の離脱が見込まれたが、驚異的な回復力で約7カ月で復活し、マンチェスター・Uと契約延長を果たした。しかし、2018年3月にヒザを再び負傷。リハビリに取り組んでいたが、マンチェスター・Uとの契約を解除し、MLSのロサンゼルス・ギャラクシーへと移籍していた。
再びケガから復帰し、MLSでプレーを再開すると同選手は大活躍。9月15日のトロント戦でアクロバティックなシュートを決め通算500ゴールを達成するなど、27試合で22ゴール10アシストと衰えない存在感を発揮している。
MLSの公式サイトによれば、新人王を決めるアンケートで、イブラヒモヴィッチは36.36%の得票率でトップ。2位はDCユナイテッドの元イングランド代表FWウェイン・ルーニーで得票率は32.25%だという。
なお、37歳のイブラヒモヴィッチとロサンゼルス・ギャラクシーの現行契約は2019年12月まで残っている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00862548-soccerk-socc
続きを読む

【動画】MLSデビュー戦!途中出場のイブラヒモビッチが衝撃2ゴールデビュー!ツイッタートレンド世界1位に!

LA Galaxy 4-3 Los Angeles FC
0-1 5′ Carlos Vela
0-2 26′ Carlos Vela
0-3 48′ Daniel Steres
1-3 61′ Sebastian Lletget
71′ Ibrahimovicが途中出場
2-3 73′ Chris Pontius
3-3 77′ Zlatan Ibrahimovic
映像

4-3 90′ Zlatan Ibrahimovic

http://www.livescore.com/soccer/usa/mls/la-galaxy-vs-los-angeles-fc/1-2692693/
続きを読む