日本代表、W杯直前のスイス戦で新しいの布陣試す模様・・・

「サッカー日本代表合宿」(6日、ゼーフェルト)
W杯ロシア大会を控えた日本代表は6日(日本時間7日)、事前合宿地のオーストリア・インスブルック郊外のゼーフェルトで練習を行い、冒頭15分間を除く非公開で、親善試合スイス戦(8日26時、ルガノ)に向けて調整した。戦術練習ではMF本田圭佑(31)=パチューカ=が主力組のトップ下に入ったとみられ、先発出場が濃厚となった。また、西野朗監督(63)は“第3の布陣”となる4-1-4-1を試したとみられ、スイス戦の試合途中から導入される可能性も浮上した。
スイス戦で西野ジャパンの“第3の布陣”がテストされる可能性が出てきた。非公開で行われた戦術練習で4-1-4-1の新布陣も確認したもよう。スイス戦の途中から、採用される見込みだ。
第3の布陣を試す狙いは、システムの可変化にある。就任以降、試合状況に対応するために3バックと4バックの布陣を併用することを目指している西野ジャパン。MF長谷部(Eフランクフルト)を最終ライン前の「アンカー」と呼ばれる位置に入れる新布陣ならば、状況に応じて長谷部が最終ラインに入ることによって、スムーズな3バックへの移行が可能となる。
システムの可変化は、攻守両面の幅を広げることになる。追いかける展開ならば、最終ラインを3バックにし、人数をかけた攻撃を仕掛けることも可能で、逆に3バックに加えて両サイドのウイングも最終ラインに吸収すれば、5バック気味でゴール前を固めることも可能。試合途中でのシステム変更については、DF吉田(サウサンプトン)が「現実的には、状況の中で。それはこの2試合(スイス、パラグアイ戦)で見られていくのでは」と語った。
W杯本番のコロンビア戦まで、貴重な実戦機会。先月末のガーナ戦で試した3-6-1とはまた別の新布陣。吉田は「4バックでも3バックでも監督は併用していくと言っているので、そこの確認をしたい」。FIFAランク6位の強豪相手に手応えを探る。
6/8(金) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00000016-dal-socc

続きを読む

本田に代わる右サイドにピッタリ!?久保裕也の得点量産のヒントは“逆足ゴール“の多さにあり

◆本田に代わる右サイドにピッタリ

久保裕也はこれまでの日本人FWとは違う! 得点量産のヒントは“逆足ゴール“の多さにあり
久保は今冬にヘントへ移籍し、1月29日のクラブ・ブルージュ戦でフリーキックから得点を決めたのをきっかけにここまで9得点を記録している。ヘントでも日本代表でもキーマンとなっており、日本人選手の中では現在最も得点が期待できる存在だ。
ールの多さだ。ここまで久保はヘント移籍後9得点をマークしているが、利き足の右で決めた得点はそれほど多くない。まず前述したブルージュ戦のフリーキック、続くズルテ・ワレヘム戦ではPKを右足で、3月のメヘレン戦ではあの4人抜きドリブルから右足で冷静に沈めているが、この3点のみだ。
他の得点を振り返ってみると、2月のムスクロン・ペルウェルツ戦では中盤からペナルティエリア内に飛び出し、味方のパスを右足でトラップしてから左足一閃。無駄のない美しいプレイから逆足を使って得点を決めている。
さらに続くワースランド戦ではペナルティエリア外から狙い澄まして左足のグラウンダーシュートを決め、4月のシャルルロワ戦では相手DFからボールを奪い、ドリブルでペナルティエリア内に侵入したところからGKの脇を抜く左足のショットを決めている。
さらに次節のオーステンデ戦では味方が上げたクロスを左足ダイレクトで沈め、今節のオーステンデ戦でも左サイドからのグラウンダーのクロスを左足でカーブをかけながら逆サイドのゴールネットに突き刺している。
もう1点はズルテ・ワレヘム戦で味方のクロスを胸で押し込んだものとなっているため、今のところ久保は3点を右足、1点を胸、そして5点を左足で決めていることになる。
久保は左足でボールをインパクトすることに何の抵抗も感じていないようで、利き足の右に持ち替えようとする動きがほとんどない。逆足に自信のない選手ならば切り返して持ち替えようとするが、久保にはそんなことをする必要がない。
これが得点量産に繋がっているのは間違いなく、恐らく右足に持ち替えようとしていればこれほどのペースで得点を決めることは難しかったはずだ。
これだけ逆足でゴールを決められる日本人選手も珍しく、久保は現在日本代表で任されている右サイドからでも得点に絡んでいけるだろう。
これまでは左利きの本田圭佑しか適役がいなかったが、左足でもゴールを狙える久保は本田に代わる右サイドにふさわしい人材といえる。
今後はベルギーリーグ以上にレベルの高い環境に向かうことが期待されているが、両足でゴールを狙える久保の能力があれば同じように得点を量産することも不可能ではないはずだ。
theWORLD(ザ・ワールド)5/8(月) 23:50
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170508-00010038-theworld-socc
続きを読む

【ドルトムント】トゥヘル監督が今夏退任の可能性!香川の去就に影響か

香川の去就に影響? トゥヘル監督がドルトムントCEOと対立、今夏退任の可能性が浮上

指揮官とヴァツケCEOの微妙な関係を独紙が報じる
日本代表MF香川真司の所属するドルトムントのトーマス・トゥヘル監督が、ハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOと対立し、今季限りで退任となる可能性が浮上している。独紙「南ドイツ新聞」が報じている。
「我々は(トゥヘルを)マインツから招聘した時から警告されていた。これは難しくなるだろう、と。だが、我々はそれに耳を貸さなかった。最初の6カ月間は全てうまくいっていた。フットボールの世界は結婚とは違い、そこに多大な汗と情熱が存在する限り、お互いを理解する必要がある」
ドルトムント関係者は、トゥヘル監督とヴァツケCEOのこじれた関係についてこう語ったという。
ドルトムントはホッフェンハイムを2-1で下し、3位に浮上した。だが、クラブ内には危険な内紛が勃発しているという。トゥヘル監督とヴァツケCEOは昨季から衝突していたが、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝モナコとの第1戦直前に起きた、フットボール界を揺るがす事件でも対立していたという。
チームのバスが爆破事件のターゲットにされ、スペイン代表DFマルク・バルトラが骨折するなど被害が出たが、UEFAは事件の翌日に試合を開催することを決定。精神的なショックを抱えた直後に試合が行われる裁定について、トゥヘル監督が試合後に「重要に思われていない」と批判したことを、ヴァツケCEOは快く思っていなかったという。
「前半でシステムが二度も変更になるなんて…」
監督としても行き過ぎた戦術変更で勝ち点を失うことも少なくなく、選手から不満も出ているという。「試合中にシステムが変わりすぎる。前半で二度も変更になるなんてことは、本当にありえない」と、ある選手は批判しているという。
トゥヘル監督は昨夏、DFマッツ・フンメルス(現バイエルン)、MFイルカイ・ギュンドアン(現マンチェスター・シティ)、MFヘンリク・ムヒタリアン(現マンチェスター・ユナイテッド)ら主力の流出に見舞われながら、若手の逸材をかき集めてCL8強進出、DFBポカール決勝進出に加え、リーグ3位の座を奪回。だが、フロントは「平均的な成績」と捉えているという。
ピエール=エメリク・オーバメヤンら逸材を獲得したクラブのスカウト責任者スベン・ミスリンタット氏と、すでに犬猿の仲になっているというトゥヘル監督。来季で契約満了となるなかで、その去就はいまだ不透明となっているが、日本代表MF香川真司も契約延長にまだサインをしていない。トゥヘル監督は今季、香川をビッグゲームで起用しない傾向を示しているが、指揮官の去就問題は香川の将来にも影響を与えるかもしれない。
フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170508-00010017-soccermzw-socc
続きを読む

【動画】ドルトムントのトーク番組に出演した香川真司!ドイツ語のジョークも披露!?

ボルシア・ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司はクラブの公式チャンネルの番組に出演した。クラブの英雄でもあるスタジアムアナウンサーのノルベルト・ディッケル氏が司会者を務める対談形式のトーク番組で、多くの質問にドイツ語で答えている。
熱いキャラクターとして好まれるディッケル氏は「コンニチハ、シンジ!」と香川を歓迎。まず最初にドルトムントは日本ではどう見られるかと聞かれた香川は「2年前、ドルトムントのチームと日本に行きましたが、スタジアムも満員ですごく良かったと思います」と回想し、笑いながら「僕よりクラブが人気を集めているのではないかな」と語った。
香川は、ドルトムントは日本で「年々ファンが増えていると思います。2年前にきたことですごく注目されているのではないかな」という。今夏の日本ツアーについては「とても楽しみにしています。素晴らしいスタジアムで試合ができるのでし、相手も素晴らしいので良い試合になればいいなと思います」と7月15日に埼玉スタジアムで行われる浦和レッズとの対戦を心待ちにしていることを明かした。
またドイツの何が好きかと聞かれると、「ビール!」と即答し、ディッケル氏とともに爆笑。「カリーヴルスト(カレー味のケチャップソースがかかったソーセージ料理)はすごく美味しい。先週、フェニックス湖の方に出かけて食べたところです。もう最高ですね」と現地の”B級グルメ”を絶賛した。「日本人としてドイツではおかしいと思うのは何か」との質問に対して香川は「あなたです」と返し、再び笑い声が響いた。
一方で、ドルトムントは13日にアウクスブルクとのアウェーマッチを戦う。香川は「コンディションはすごく良いですし、リーグのあと2試合は必ず勝てるように集中してやっていければと思っています」とコメント。これまで6回対戦しながらゴールを決めていない相手なだけに、「もちろんチームとして勝利したいと思いますし、ゴールとアシストを決めたいです」と意気込みを示した。
27日にはDFBポカール決勝の地ベルリンで、フランクフルトとの対戦が待っている。香川は、バイエルン・ミュンヘンに5-2で勝利した2012年のファイナルで1ゴール1アシストを記録した。その試合について、「バイエルン相手にとても良いプレーができましたね。試合後、ビールをたくさん飲みました。ケヴィン(グロスクロイツ)らとね」と振り返り、「(優勝)パレードもありましたね。もう一度経験できればと思います」とも話し、ドルトムント復帰後の初タイトルへ意欲をうかがわせた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170513-00000006-goal-socc
動画 香川真司インタビュー | FC Augsburg – Borussia Dortmund

続きを読む

【J1試合結果】川崎、敵地で磐田を下す!2連勝…C大阪、広島に5点大勝!…柏、怒涛の5連勝!FC東京を破る

◆ジュビロ磐田 0-2 川崎フロンターレ
[ヤマハスタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/051406/livetxt/#live
[川]阿部浩之(51分)
[川]長谷川竜也(90分+1)

◆セレッソ大阪 5-2 サンフレッチェ広島
[金鳥スタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/051407/livetxt/#live
[広]アンデルソン・ロペス(13分)
[C]杉本健勇(29分)
[C]清武弘嗣(33分)
[C]マテイ・ヨニッチ(43分)
[広]ミキッチ(56分)
[C]杉本健勇(58分)
[C]マテイ・ヨニッチ(76分)
◆FC東京 0-2 柏レイソル
[味の素スタジアム]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/051405/livetxt/#live
[柏]手塚康平(33分)
[柏]伊東純也(46分)
◆C大阪、杉本健勇2発など5得点で広島撃破…ホーム戦無敗をキープ
2017明治安田生命J1リーグ第11節が14日に行われ、セレッソ大阪とサンフレッチェ広島が対戦した。
先制したのはアウェイの広島。13分、スルーパスでペナルティエリア左に抜け出した柴崎晃誠が左足で折り返したボールをアンデルソン・ロペスが流し込んだ。
1点を追うC大阪は29分、右サイドから山村和也がグラウンダーのクロスを供給。中央の杉本健勇が右足ダイレクトで合わせると、DFに当たってコースが変わったボールがゴール右下に決まり、同点に追いついた。さらに33分、スルーパスでエリア内左へ抜け出した柿谷曜一朗が左足で狙うと、ここは左ポストに阻まれたが、こぼれ球を清武弘嗣が押し込み、逆転に成功した。
前半終了間際の43分には右CKにマテイ・ヨニッチが頭で合わせ、C大阪が2点のリードを奪ってハーフタイムを迎えた。
後半に入り56分、広島は左からのクロスがこぼれたところにミキッチが反応。右足ハーフボレーをゴール左上に突き刺し、1点差に詰め寄る。しかし直後の58分、C大阪は自陣からドリブルで持ち上がった杉本がそのままミドルシュートをゴール左に決め、再びリードを広げた。
貴重な追加点を挙げたC大阪は76分に右CKからヨニッチがこの日2点目をマークし、勝負あり。このまま5-2でタイムアップを迎え、C大阪がホーム無敗をキープした。一方、敗れた広島は5試合白星なしとなった。
次節、C大阪は20日に大宮アルディージャと、広島は同日にヴァンフォーレ甲府と、それぞれアウェイで対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00587284-soccerk-socc
川崎、アウェイの地で磐田を下す…途中交代の太田が負傷
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00587294-soccerk-socc
連勝対決は柏に軍配! 手塚のロングシュート&伊東の電光石火弾でFC東京を撃破
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00587276-soccerk-socc
◆順位表
https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/
◆DAZN公式サイト
http://www.dazn.com/ja-JP
◆DAZN for docomo
http://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/
続きを読む