クラブ

ドルトムント香川真司の移籍先はフランスの名門ボルドー!?クラブ間は既に合意・・・


香川真司にフランスの名門ボルドー行きが急浮上!クラブ間は既に半年レンタルで合意か
ボルシア・ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司は、今シーズン後半戦をフランスのボルドーで過ごすことになるかもしれない。フランス『beIN Sport』の記者が伝えている。
ルシアン・ファーヴル監督の下で出場機会を得られず、ドルトムントからの移籍を希望する香川だが、ここにきてレンタルでリーグ・アンの名門ボルドーに加わる可能性が浮上。『beIN Sport』のエリック・バレール氏によると、クラブ間では6カ月間の期限付き移籍で基本合意に至っているという。
ボルドーはリーグアン第18節消化時点で勝ち点22を獲得して13位に位置。経験豊富な攻撃的MFを探しているとみられる同クラブだが、香川本人とはまだ合意に達していないとのこと。今冬でのスペイン移籍の意思を度々口にしてきた同選手は以前、セビージャからの関心が伝えられていたが、この話は具体的に進んでいないとみられる。
ボルドーへのレンタルが実現すれば、マルセイユのDF酒井宏樹、ストラスブールのGK川島永嗣、そして先日トゥールーズに加わったDF昌子源に続いて、同リーグでプレーする4人目の日本人選手となる。香川の選択に注目が集まる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00010030-goal-socc

続きを読む

ポルティモネンセ中島翔哉の移籍、ハードルが高すぎる?


ポルティモネンセに所属する日本代表MF中島翔哉の高額な移籍金に注目が集まっている。
昨シーズンからポルトガルリーグのポルティモネンセでプレーする中島。今シーズンからは10番を背負い、ここまでリーグ戦で5ゴール5アシストを記録するなどエース級の活躍を見せる。
プレミアリーグのウォルヴァーハンプトン移籍の可能性が高いと伝えられてきたが、ここに来て契約解除金である4000万ユーロ(約50億円)をウルブスは払う意思がないとされる。
さらに、ポルトガル『A Bola』によると、レスター・シティも中島の獲得を狙っているが、やはり4000万ユーロを支払えた場合のみ、移籍が成立するようだ。
経済的に豊かではないポルティモネンセはあくまでも契約解除金満額を要求する模様で、その条件を満たせるかが今冬の移籍のカギとなるようだ。
ポルト、ベンフィカ、セビージャといったクラブも興味を寄せる中島。どのクラブが50億円を支払うことになるのだろうか。
1/2(水) 11:20配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-00000001-goal-socc

続きを読む

Jクラブ初!ヴィッセル神戸がアメリカツアー!!

ヴィッセル神戸USAツアー2019のお知らせ
この度、アメリカ合衆国のロサンゼルスを拠点にプレシーズンツアーを実施することになりましたので、お知らせいたします。
Jクラブによるアメリカでのプレシーズンツアーは史上初となります。なお、プレシーズンツアーに合わせて楽天トラベルにて限定ツアーを実施いたします。
■日程:1月24日(木)~2月7日(木)
■練習拠点:オレンジカウンティ・グレートパーク(Orange County Great Park)
■住所:6950 Marine Way, Irvine, CA 92618 U.S.A.
■チームスケジュール:
1月24日(木) 移動
1月24日(木)~1月27日(日) トレーニング予定
1月28日(月) PSM vs. コロンバス・クルーSC 19:00@オレンジカウンティ・チャンピオン・スタジアム
1月29日(火)~1月30日(水) トレーニング予定
1月31日(木) PSM vs. ロサンゼルスFC 19:00@バンク・オブ・カリフォルニア・スタジアム
2月1日(金) トレーニング予定
2月2日(土) PSM vs. トロントFC 19:30@オレンジカウンティ・チャンピオン・スタジアム
2月3日(日)~2月4日(月) トレーニング予定
2月5日(火) PSM vs. オレンジカウンティSC 時間未定@オレンジカウンティ・チャンピオン・スタジアム
2月5日(火) 移動
※PSM=プレシーズンマッチ
※表記は全て現地時間(日本との時差は-17時間)
https://www.vissel-kobe.co.jp/news/article/15644.html

続きを読む

「スペインで香川に給料を払えるのはトップクラブのみ・・・だが必要としてない」byキッカー紙


ドルトムントからスペインへの移籍を希望しているMF香川真司だが、実現は難しいのかもしれない。ドイツ『キッカー』が伝えた。
今季ここまでブンデスリーガでの出場時間は98分にとどまるなど、首位を走るドルトムントで苦しむ香川。ルシアン・ファーブル監督の構想外となっており、本人も移籍希望を明らかにするなど、クラブへ残ることはないと見られている。
香川自身は憧れのスペインへの移籍希望を公言しているが、実現は難しいのかもしれない。
『キッカー』によると、スペインへの移籍は「現実的ではない」という。リーガの中で香川の給料を支払えるクラブはトップに限られており、それらのクラブは現在日本代表MFを必要としていないとしている。
ドルトムント側は2020年まで契約を残す香川を1月で放出することも考えていると言われており、シュトゥットガルトなどブンデスリーガのクラブも獲得に興味を持っていると言われている。
ブンデスリーガ首位を走るクラブで難しい状況の続く香川だが、今後どのような選択をするのだろうか。
GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00000030-goal-socc

続きを読む

香川真司、移籍先はブンデスの可能性も!?


スペインへの移籍希望を公言しているドルトムントMF香川真司(29)に、MF長谷部誠が所属するフランクフルトとシュツットガルトのドイツ2クラブが興味を示したと、31日付のトルコ紙スポルエクス電子版が報じた。
同電子版はドイツでの報道を引用して、ドルトムントで出場機会を失っている香川に対して、 DF長友佑都が所属するガラタサライとベシクタシュのトルコ名門2クラブが獲得に乗り出しているが、 ここにきてドイツの古豪2クラブも獲得を目指しているという。
ドイツでの報道によると、ドイツ2クラブも1月の移籍市場での獲得を向けて動いており、
ドルトムントに対して期限付き移籍を申し出たと報じた。
ドルトムントとしても、20年までの契約となっている香川の放出を容認していると伝えた。
12/31(月) 18:19配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00433505-nksports-socc

続きを読む

日本代表・中島翔哉、今冬のプレミア移籍がなくなる可能性!?


ポルトガル1部のポルティモネンセに所属する24歳の日本代表MF中島翔哉を狙っていたプレミアリーグのウォルバーハンプトン(愛称:ウルブス)などが、ここにきて補強ターゲットを別の選手にかえたようだ。24日に英メディア『スポーツ・ウィットネス』が報じている。
先日、ポルティモネンセのロドネイ・サンパイオ会長が「まだ100%完了はしていないが、1月にも可能性はある。論点は契約解除金の全額を支払うかどうかだ。まだ完了はしていないが、中島は80%ウォルバーハンプトンの選手だ」と語った事で、ウォルバーハンプトンへの移籍が近づいたと考えられていた。
だが、ウォルバーハンプトンやサウサンプトンが、補強ターゲットを別の選手にかえるかもしれない。同メディアによると、両クラブは中島の日本代表招集による長期の離脱を懸念しているという。
アジアカップは1月5日に開幕するが、決勝戦まで進めば2月1日までクラブの活動に戻ることは出来ない。即戦力を求めている両クラブにとって、それは痛いようだ。ウォルバーハンプトンはライプツィヒ所属のブルーマに興味を示しているとのこと。
12/25(火) 13:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181225-00302453-footballc-socc

続きを読む