サッカー

日本サッカー協会「もう長居とか日産とか陸上トラック付きの見にくいスタジアムでサッカーするのやめます」


日本協会が、20年東京五輪以降は国際Aマッチの試合をサッカー専用スタジアムでのみ開催する意向を持っていることが、17日までに関係者への取材で分かった。
これまでは日産スタジアム、長居陸上競技場など陸上トラック付きの競技場で数多く国際試合を開催してきたが、ハード面でも世界基準を目指していく。
日本のサッカー界が、ハード面でも世界基準に近づくかもしれない。
関係者によると、日本協会が、20年東京五輪以降の国際Aマッチを、サッカー専用スタジアムのみで開催することを検討していることが判明した。
サッカー観戦が日本以上に文化として根付いている欧州などの地域では既に、試合が専用スタジアムで行われるのは当たり前。
若いうちから多くの選手が海外移籍を果たし日本代表も本気でW杯上位を目指すようになった今、新たな時代に突入する。
背景にあるのは、各地で構想、建設が進む専用スタジアム化の流れだ。
各Jクラブが動いており、例えばJ2長崎では長崎市内に、直接試合を観戦できるホテルなどを併設する大型多機能複合施設の構想が浮上。
20年から工事に着手し、23年の完成を目指している。
また京都では亀岡市で球技(サッカー、ラグビー、アメフット)専用の京都スタジアム(仮称)の工事が進む。
他にも岡山が5年以内にサッカー専用スタジアムを実現したいという意向を表明し、広島でも建設への動きがある。
20年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場も、大会後は球技専用に改修されることが決まっている。時代の波が、後押ししている。
現時点でもパナソニックスタジアム吹田をはじめ、カシマスタジアム、埼玉スタジアムなど既に使用されているサッカー専用スタジアムも全国各地にある。
17年には福岡県にタッチラインとの距離わずか8メートルという臨場感あふれる球技専用のミクニワールドスタジアム北九州が完成した。
02年、W杯日韓大会の決勝ブラジル―ドイツ戦が行われた日産、その1次リーグ最終戦チュニジア戦で森島、中田が決めた長居。
数々のドラマが生まれた舞台が使われなくなることになるが、時代の変化に不可欠な改革となるかもしれない。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000010-spnannex-socc

続きを読む

【日本代表視聴率】サッカーアジア杯オマーン戦は関東14.3%!北川効果で20%超の静岡が全国トップ!


テレビ朝日系列で13日に生中継されたサッカーアジア杯1次リーグ「日本-オマーン」(午後10時26分~深夜0時30分)について、静岡朝日テレビでは同時間帯1位となる視聴率21・3%を記録した。
15日発表のビデオリサーチの調査で分かった。系列24局の中でトップ。関東地区では14・3%だった。
J1清水FW北川航也が先発したため、ゴールへの期待感が数字を押し上げた。
日刊スポーツ
北川効果で20%超、静岡での視聴率が全国トップ
https://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/201901150001103.html

続きを読む

あのドラゴン久保が語るサッカー界の“久保ブーム”!


W杯最終予選を戦うA代表、U-20W杯が間近に迫ったU-20代表、そしてJリーグと、日本サッカーの各カテゴリーで“久保”が存在感を発揮している。
いずれもFWである各選手への期待を、これまた元日本代表の名ストライカー、久保竜彦さん(40歳)に聞いた。
現役時代はいつも「ん~、あんまわかんないっす」といった調子で極端に口数が少なく、インタビュアー泣かせで有名だった“ドラゴン”がたくさん喋ってくれたぞ!(笑)
■「解説の仕事はすぐにシーンとなる(笑)」
―早速ですが、いま久保さんは何をされているんですか? 2011年までは金沢(当時JFL、現J2)でプレーされていたようですが。
久保 金沢を退団した後もチームを探していたんですけど、なかなか見つからなくて。その後はしばらく、広島の廿日市(はつかいち)市で小中学生のコーチをやっていました。でも、13年に広島時代の先輩が広島県社会人リーグの廿日市FC(現中国リーグ)で現役復帰するというので、俺も一緒にやることになったんです。それから昨季まで選手登録をしていましたが、実際にプレーしたのは一昨季までです。
―それからは何を?
久保 教えるほうですね。広島県内の知り合いのチームを中心に、幼稚園を含めちょくちょく顔を出しています。
―大変失礼ながら、現役時代の久保さんの印象からすると、指導者というのはイメージしにくいのですが…。
久保 面白いですよ。自分の経験でもサッカーをやっていて一番楽しかったのは小学生の頃ですし。子供って何考えてるかわからないじゃないですか(笑)。
―将来的にはJリーグの監督になりたいとか?
久保 いや、うまいこと喋れないし、免許(S級ライセンス)もない。興味ないっすね(笑)。環境があるなら、子供がやっていて楽しい練習を考えていたいです。
―久保さんといえば、極端に口数が少なく“取材者泣かせ”の選手として有名でした。現役時代はあまり取材も受けていなかったと思います。正直、今日も広島に来るまで本当に話が聞けるのか不安でした(笑)。
久保 現役の時はサッカーのことしか考えてなかったし、外からギャーギャー言われて、いちいちそれに答えるのも面倒じゃないですか。まして試合後の取材なんて、腹減ってるし、早く(お酒を)飲みたいし。他のことを考えたくなかったんですよ。
―そういう素っ気ない取材対応について、奥さんに何か言われなかったんですか?
久保 「アホやないか」って笑ってました(笑)。
―若い頃からお酒好きで知られていましたね。
久保 試合の後は飲まないと眠れんかったから飲んでましたけど、そんなに飲めないですよ。お酒ってヒマ潰しになるし、気持ちよくなれるじゃないですか。最近は飲まない選手が多いけど、試合の後とか何してんのかな(笑)。試合で負けてイライラしても、飲まないで平気なんすかね?
―解説の仕事とかはやらないんですか?
久保 何回かやりましたけど…すぐにシーンとなっちゃって(笑)。
―何か話さなきゃダメじゃないですか!(笑)
久保 いや、自分は何も考えてないけん。タダで試合が見れるけんいいかなと思ったんですけど…。試合中は「ワー!」とか「オー!」とか言ってるだけで、試合後の監督インタビューも「感想は何かありますか?」しか言えませんでした。それ以来、仕事の話が来ないから…ダメだったってことですかね(笑)。
つづく
週プレNEWS5/8(月) 11:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170508-00084315-playboyz-socc

続きを読む

「生まれ変わったら、安室奈美恵様のバックダンサーになりたい」by中澤佑二


全てをサッカーにささげた。中沢は午後10時の就寝時間から逆算して練習、体のケア、食事と全ての行動を分刻みでこなした。練習前のミーティングが5分長引き、「この5分間でどれだけケアできると思っているのか」と大声で怒ったこともあった
とことん突き詰める性格はサッカー以外も同じ。引退した歌手・安室奈美恵さんの大ファンで「生まれ変わったら、奈美恵様のバックダンサーになりたい」と公言する。ライブを見るため、チケット応募券付きCDを複数枚購入。DVDは公演ごとに保存用と観賞用を2枚ずつ買い、安室さんについて語った原稿のゲラは自らチェック。納得するまで直すため、赤ペンでの修正箇所は膨大だという。
左膝の手術後は「必ず治す」と詳細は語らず、約3か月間治療とリハビリに専念。後半37分から出場した現役最後のC大阪戦は患部にテーピングをせず、走り抜いた。「マリノスのユニホームを着て、サポーターの前でプレーする幸せを感じた」。全力で駆けた20年間が凝縮された8分間だった。(田中 雄己)
1/8(火) 3:03配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00000046-sph-socc

続きを読む