ハリル

「韓国の方が格上だった!」by日本代表・ハリル監督

引き分け以上でE-1選手権で優勝が決まる日本代表だったが、韓国代表に1-4と逆転負けを喫した。
日本を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「韓国が強いことは分かっていた。韓国とのレベルに差があったし、韓国が勝利に値した」と完敗を認めた。
2大会ぶりの優勝を狙ったE-1選手権は2位という結果に。ハリルホジッチ監督は「この大会は結果を残すことだけを望んでいた。
今日は小林悠が決めたあとにプレーを止めてしまった。なぜかは分からない。相手がその状況を上手く利用していたし、韓国の方が格上だった」と振り返った。
12/16(土) 21:23配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00685384-soccerk-socc

続きを読む

ハリル監督はやっぱり有能!?アルジェリア時代の右腕が語る真実

アルジェリア関係者のハリル評。絶えなかったメディアとの軋轢。
当時の右腕が語る真実【アルジェリア人記者の視点】

アルジェリア関係者のハリル評。絶えなかったメディアとの軋轢。当時の右腕が語る真実【アルジェリア人記者の視点】


「ヴァイッドはメディアからのプレッシャーなど、ものともしませんでしたね。自分が見抜いた選手には躊躇なくチャンスを与えていた。そしてその見識眼には滅多に狂いがなかった。
あのマフレズだって、W杯の2ヶ月前までは2部リーグ(※ル・アーブル)でプレーしていたんですから」
「何度か一緒に彼の試合を視察した後、ヴァイッドは言いました。『ノルディン、この選手はとんでもない逸材だ。ぜひとも代表チームに呼ぼう』と。当時アルジェリアのメディアは懐疑的でした。とくにW杯の直前という肝心な時期にスイス合宿でのテストマッチに彼を呼んだときは、論議を醸すことになりました。ところが初めてプレーしたアルメニア戦から、マフレズは素質をいかんなく発揮して周囲を驚かせると、本戦でも世界中の人たちの目前で大活躍してくれました」

ハリル超有能じゃねーか

続きを読む

日帰りでG大阪-名古屋戦を視察したハリルホジッチ!

ハリル監督、G大阪-名古屋戦を視察 報道陣には無言
http://www.sanspo.com/soccer/news/20150403/jpn15040322000005-n1.html

明治安田J1第1ステージ第4節第1日(3日、G大阪3-1名古屋、万博)日本代表のハリルホジッチ監督がG大阪-名古屋戦を視察。
先のウズベキスタン戦でゴールを挙げた宇佐美、川又をはじめ、選手の動きに目を光らせた。
東京へ帰る新幹線の時間が迫っていたため、後半の半ばぐらいにスタジアムを後にした。 報道陣の質問を手で遮るようなしぐさを見せてタクシーに乗り込んだ。
(共同)

続きを読む

元日本代表監督のハリルさん、すでに新天地ナントのロッカールームをうんざりさせている模様・・・

あれから1年、ハリルホジッチ監督の去就がまたも…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190430-04300974-nksports-socc
契約はあと1年残っており、成績を評価すれば、続投は既定路線にも思えるが、どうやらそうではないようだ。
レキップ紙は「第1に監督自身が続投を希望するだろうか。冬の移籍期間でサラ選手の喪失もあり(移籍直後に飛行機事故で亡くなる)、耐え難いシーズンを経験したはずだ。第2に、バルデルマル・キタ会長と息子のフランク・キタ氏は、監督を引き留めようとするだろうか。辞任するよう仕向けるかもしれない」
どこかで聞いたことのある話だが、ハリルホジッチ監督の周辺は、また、きな臭いようだ。
指揮官のやり方、性格もよく知る同紙は
「監督は、就任後、短い時間でチーム再び活気を与えることに成功した。だが、彼のやり方と人格は、すでにロッカールームをうんざりさせており、解任となっても、惜しまれないだろう」
と厳しく書いている。
果たして、ハリルホジッチ監督はどうなるか。その情熱と、有無を言わせぬやり方で、劇薬ともなり得るわれらが? ハリルホジッチ監督。昨年4月に続き、再び解任されてしまうのだろうか。

フランス人でもハリルはダメか

続きを読む

「日本サッカー協会との争いごとはおしまい!」byハリルホジッチ


サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ元監督が、解任後に田嶋幸三会長の会見で名誉を傷つけられたとして協会側に慰謝料1円と新聞などへの謝罪広告を求めた訴訟について10日、東京地裁で話し合いが行われ、代理人の弁護士を通じて訴え取下書を提出した。ハリル氏は「争いごとはおしまいにして、前に進みたい」と話したといい、今回の結論に至った。
4/10(水) 15:24配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000134-sph-socc

続きを読む