代表

2016年アフリカ最強の選手に岡崎の同僚・マフレズやオニャンゴが選出!


CAF(アフリカサッカー連盟)による2016年度の年間表彰がこのほどナイジェリアで行われた。
CAFアウォード2016の結果は以下のようなものとなった。
▼African Player of the Year
リヤド・マフレズ(アルジェリア代表MF/レスター)
▼African Player of the Year(アフリカでプレーする選手で)
デニス・オニャンゴ(ウガンダ代表GK/マメロディ・サンダウンズ)
▼Women’s player of the Year
アシサット・オショオラ(ナイジェリア女子代表MF/アーセナル・レディース)
▼Most Promising Talent
ケレチ・イヘアナチョ(ナイジェリア代表FW/マンチェスター・シティ)
▼Youth Player of the Year
アレックス・イウォビ(ナイジェリア代表MF/アーセナル)
▼Coach of the Year
ピツォ・モシマネ(南アフリカ/マメロディ・サンダウンズ)
▼Club of the Year
マメロディ・サンダウンズ(南アフリカ)
▼National Team of the Year
ウガンダ
▼Women’s National Team of the Year
ナイジェリア
▼Referee of the Year
バカリ・パパ・ガサマ(ガンビア)
昨年度の最優秀選手はレスターのプレミアリーグ優勝にも貢献したアルジェリア代表MFリヤド・マフレズが選出された。ちなみに、2015年度はドルトムントのガボン代表FWピエール・オーバメヤングだった。
そして、昨年度のアフリカベストイレブンはこのような面子となった。
▼2016年アフリカベストイレブン
▼GK
デニス・オニャンゴ(ウガンダ代表/マメロディ・サンダウンズ)
▼DF
セルジュ・オーリエ(コートジボワール代表/PSG)
アイマン・アブドゥヌール(チュニジア代表/バレンシア)
エリック・バイリー(コートジボワール代表/マンチェスター・ユナイテッド)
ジョイス・ロマリサ(コンゴ民主共和国代表/ASヴィタ・クリュブ)
▼MF
カーマ・ビリアット(ジンバブエ代表/マメロディ・サンダウンズ)
レインフォード・カラバ(ザンビア代表/マゼンベ)
キーガン・ドリー(南アフリカ代表/マメロディ・サンダウンズ)
▼FW
ピエール・オーバメヤング(ガボン代表/ドルトムント)
サディオ・マネ(セネガル代表/リヴァプール)
リヤド・マフレズ(アルジェリア代表/レスター)
前線の3人はかなりの破壊力がありそうだ。
なお、アフリカでは2年に一度開催されるネイションズカップが来週からガボンで行われる。
http://qoly.jp/2017/01/06/caf-awards-2016-iks-1

続きを読む

ハリル監督は早く南野・堂安の2人を日本代表に召集すべき!?

▽フローニンヘンに所属する堂安律が、3月のエールディビジ・ベストイレブンに選出された。リーグ公式が伝えている。
▽堂安は3月5日に行われたエールディビジ第26節のトゥベンテ戦(1-1の引き分け)で1ゴール。同月18日に行われた第28節のAZ戦(2-3で敗戦)で1ゴール1アシストの活躍を見せていた。
▽3月のエールディビジ・ベストイレブンは以下の通り。
GK
ブラム・カストロ(ヘラクレス・アルメロ)
DF
サンティアゴ・アリアス(PSVアイントホーフェン)
ダニエル・シュワーブ(PSVアイントホーフェン)
ヴァウト・ドロステ(ヘラクレス・アルメロ)
コスタス・ツィミカス(ヴィレムII)
MF
堂安律(フローニンヘン)
シモン・グスタフソン(ローダJC)
トニー・ヴィルエナ(フィエノールト)
FW
スティーブン・ベルフハイス(フェイエノールト)
フラン・ソル(ヴィレムII)
ユースティン・クライファート(アヤックス)

https://www.google.co.jp/amp/web.ultra-soccer.jp/news/ampview%3Fnews_no%3D309272

続きを読む

メッシ率いるアルゼンチンがW杯に出られない可能性!?ブラジルに0-3で敗れる・・・

(11月10日)第11節
【スコア】
ブラジル代表 3-0 アルゼンチン代表
http://www.goal.com/en/match/brazil-vs-argentina/2161475/lineups?ICID=MP_MS_2
【得点者】
1-0 24分 フィリペ・コウチーニョ(ブラジル代表)
2-0 45+1分 ネイマール(ブラジル代表)
3-0 58分 パウリーニョ(ブラジル代表)
<ブラジル>
GKアリソン
DFミランダ(87分チアゴ・シウヴァ)、、マルキーニョス、マルセロ■、ダニエウ・アウヴェス
MFフェルナンジーニョ■レナト・アウグスト、パウリーニョ
FWコウチーニョ(85分ドウグラス・コスタ)、ネイマール、ガブリエウ・ジェズス(82分フィルミーノ)
<アルゼンチン>
GKロメロ
DFサバレタ、オタメンディ■、フネス・モリ■、マス
MFペレス(46分アグエロ)、マスケラーノ、ディ・マリア(71分コレア)、ビリア■、メッシ、
FWイグアイン
ロシアW杯南米予選が10日に行われ、ブラジル代表がホームでアルゼンチン代表を3-0で下した。
4連勝で勝ち点を24に伸ばしたブラジルは首位をキープ。対するアルゼンチンは2連敗。4戦勝ちなしで6位と厳しい戦いを強いられている。
注目の対戦はブラジルの大勝に終わった。ブラジルの先制点は前半25分、左サイドでFWネイマールのパスを受けたMFフィリペ・コウチーニョが中央に切り込み、
豪快に右足でゴールネットを揺らす。同アディショナルタイム1分にはFWガブリエル・ジェズスのスルーパスで抜け出したネイマールが追加点を蹴り込み、2点のリードを持って前半を折り返す。
後半も攻めるブラジルは13分にDFマルセロが左サイドから入れたクロスをファーサイドのMFレナト・アウグストが折り返すと、MFパウリーニョが中央で合わせて加点した。
一方のアルゼンチンは苦しい戦いになっている。前回の代表戦を負傷で外れていたFWリオネル・メッシがフル出場したが、FWゴンサロ・イグアインやMFアンヘル・ディ・マリアら攻撃陣が沈黙した。
アルゼンチンはこれで南米予選4戦勝利なし(3敗1分)。本大会出場枠の4位、大陸連盟間プレーオフに出場する5位も下回る6位のままとなっている。
ゲキサカ ゲキサカ 11/11(金) 10:41配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-01633188-gekisaka-socc
ブラジル、“惨劇の地”でアルゼンチンを一蹴! ネイマール弾など3発、5連勝 SOCCERKING 11/11(金) 10:38配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00514075-soccerk-socc
ブラジルがネイマール弾含む3発でアルゼンチンに完勝 超WORLDサッカー 2016.11.11 10:38 Fri
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=258143
写真


順位表
http://www.fifa.com/worldcup/preliminaries/southamerica/index.html#276453

続きを読む