代表

「日本代表ではちょっとバタついてしまう。メンタルの部分・・・普段のセレッソならもっとできると思う(笑)」by杉本健勇


日本代表FW杉本健勇が、レギュラー争いやクラブチームとの違いについて語った。
日本代表では、ロシア・ワールドカップから引き続き大迫勇也が1トップのレギュラーを務めている状況。杉本は「学ぶことが多い」としつつも、ポジション奪取に意気込んでいる。
「サコ君(大迫勇也)から学ぶことは本当に多い。海外でやってますし、そういった意味では吸収しないといけない部分も多い。 ただ、サコ君ずっと代表で出ているので、そこを脅かすというか、向かっていく選手ってのは出てこないといけないって自分でも思ってます。
そういった意味では試合で見せないといけないと思います」
「(冷静に収めるという部分?)そうですね。自分はチーム(セレッソ大阪)ではあれですけど、代表ではちょっとバタついてしまうところが多いので。そこはメンタルというか、気持ちのところだとは思います」
「(普段のセレッソならもっとできる?)はい。俺も思います(笑)」
「普通のメンタルでやっていてもちょっと違ったりするところがあるので、そこは自分のダメなところでもあると思うし、改善しないといけないとずっと思っています。次はそこを見せられればと思います」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181118-00000019-goal-socc
11/18(日) 21:08配信

続きを読む