移籍

乾が所属するベティスの監督、柴崎の引き抜きを要望している模様!


スペイン1部リーグ、ヘタフェのMF柴崎岳に対し、同じスペインのベティスが獲得の意思を持っているという。 移籍が実現すれば、ロシアW杯で日本代表として、ともに戦ったMF乾貴士と共闘することになる。
移籍情報などを扱うウェブサイト、ゴール・デジタルによると、ヘタフェで事実上、戦力外扱いになっている柴崎が年明けの移籍市場で新天地に移るのは決定的で、複数のチームが攻撃力アップを目的に獲得に動くとみられている。そのひとつがベティス。
事実、今季開幕前もキケ・セティエン監督がクラブに対し、引き抜きを要望していたとされる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-00000103-dal-socc
11/28(水) 17:17配信

続きを読む