選手

リーズのレジェンドが井手口に助言!「ソン・フンミンのような選手になることができれば、何でもできるだろう」

リーズのレジェンド、移籍した井手口に対し「ソン・フンミンのような選手になってもらいたい」
英国「HITC」は13日、「リーズの伝説的なウィンガー元監督のエディグレーは、新たに球団に移籍した井手口洋介にソン・フンミンのような活躍を期待したい」と報道した。
過去監督としてリーズを導いたグレーはイデグチのイングランド舞台の成功のためロールモデルとしてソン・フンミンを推薦した。
グレーはリーズの独自の放送に出演し「アジアから渡って来て、ソン・フンミンのように活躍する選手を私は知らない。
ソン・フンミンは驚異的な選手(Tremendous player)だ」と賞賛し、「もしあなたがソン・フンミンのような選手になることができれば、何でもできるだろう」と井手口に助言した。
http://m.sportalkorea.com/news/g_news_view.php?gisa_uniq=201801131654773284&page=1§ion_code=D1000&fy=&_adtbrdg=e#_adtReady

Jリーグ最高選手へ贈る言葉

続きを読む

杉本見切られた!?日本代表・森保監督「大迫に代わる選手がなかなかいない!」


森保監督「大迫に代わる選手がなかなかいないのが現状」2、3番手の台頭求める
報道陣からは今回招集外のFW武藤嘉紀(ニューカッスル)、FW久保裕也(ニュルンベルク)の名前も出たが「もちろん彼らのことは招集リストには入っていますし、選択肢にも入っている。
けがであったり、呼ぶタイミング、彼らのチームでの立ち位置もある」とし、「大迫は非常に良い選手ですし、彼に変わる選手はなかなかいないのが現状。
だからこそ、いろんな選手に経験してもらって選手層を厚くできるように、力になってくれる選手を育てなければいけないと感じている」と話した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-00000337-sph-socc

続きを読む

『FIFA17』のカバー選手を決めるファン投票がスタート!4人のトップスター選手から選ばれるのは誰?

●ハメス・ロドリゲス、アントニー・マルシャル、エリオ・アザール、マルコ・ロイスが競う
エレクトロニック・アーツは、本日(2016年7月6日)同社の『FIFA 17』のカバースターを選ぶファン投票を開始したことを発表した。すでに発表済みの4人のアンバサダー、レアル・マドリードのハメス・ロドリゲス、マンチェスター・ユナイテッドのアントニー・マルシャル、チェルシーのエリオ・アザール、ボルシア・ドルトムントのマルコ・ロイスが、公式『FIFA 17』グローバルカバー投票で激突することになる。
投票はすべて、本日より公式『FIFA』カバー投票Webサイトで開始され、7月19日の午後11時59分(太平洋時間)まで行われる。オンラインで好きな選手に1日1票投票でき、ハッシュタグ#FIFA17CoverRewardで自動共有機能を使用すれば、追加投票権も獲得できるとのこと。また、選手のハッシュタグ(#FIFA17Hazard、#FIFA17James、#FIFA17Martial、または#FIFA17Reus)を使用してツイートすることで、誰を支持しているのかをアピールすることも可能だ。
投票結果は、7月中に公式『FIFA』カバー投票Webサイトで公開される。
『FIFA 17』の4人のカバー候補者は全員が攻撃的なプレースタイルで知られている。『FIFA 17』のグローバルアンバサダーとして、EA SPORTSと協力してゲームプレーに影響を与え、プレイヤーの思考、動き、対戦相手とのバトル、セットピース、新しい攻撃テクニックにおいてイノベーションをもたらしているとのこと。EA SPORTS FIFAのシニアプロデューサーのニック・チャノン氏は、以下のように述べている。
「ハメス、マルシャル、アザール、ロイスは、エキサイティングで攻撃的なサッカーの代表的な選手であり、ファンが『FIFA 17』に期待する革新的なプレーを体現しています。ファンの皆様が、好きな選手に投票し、自分が投票した選手を同シリーズのカバースター、つまり世界的に『FIFA 17』を代表する選手にできるのです」
『FIFA 17』では、革新的なゲームプレー機能によって、ファンの皆様はピッチ上のすべての動きをコントロールできる。フィジカルプレーの全面見直し、セットプレーの改良、新しいアタッキングテクニック、新しいアクティブインテリジェンスシステムを実装したとのこと。
EA SPORTS『FIFA 17』はEA Vancouverによって開発され、日本国内では9月29日に、Xbox One、プレイステーション4、Xbox 360 (デジタル版のみ)、プレイステーション3で発売される。
『FIFA 17』のSuper Deluxe Editionを先行予約したユーザーは、最大40のFIFA Ultimate Team ジャンボプレミアムゴールドパック、今週のチームのレンタル選手、そのほかのFUTコンテンツを入手できる。先行予約特典の詳細はこちら。Xbox OneのEA AccessのメンバーはPlay First先行トライアルでゲームをいち早く楽しめる。利用開始時期や利用制限の詳細は後日公表されるとのことだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160706-00000035-famitsu-game

FIFA 17 – [PlayStation 4] – Imported

続きを読む

ナイジェリア代表監督、ハッキリ言い過ぎ!「我々は、彼らの本当の年齢が全くわからないのだ」


『The Breaking News』は15日、「ナイジェリア代表監督を務めているゲルノト・ロール氏は、国内リーグの選手を代表に呼ばない理由について語った」と報じた。
昨年、サンデー・オリセー氏が辞任後指揮官が不在となっていたナイジェリア代表と契約したゲルノト・ロール氏。
アフリカネイションズカップ出場を逃した泥沼状態のチームを託されたが、ここまでワールドカップ予選では2連勝と好調なパフォーマンスを見せている。
給与は例によって未払いが続いていると言われているが、国外の選手を積極的に起用し、ほぼすべての招集メンバーが欧州に所属している状態だ。
当然国内リーグのクラブやサッカー連盟からは反発の声も上がっているが、ロール氏はそこから選手を選べない理由があるのだという。
ゲルノト・ロール
「ナイジェリアリーグでプレーしている選手には、以前からある問題が横たわっている。
我々は、彼らの本当の年齢が全くわからないのだ。ベストプレーヤーには常にドアは開けているよ。
ナイジェリアリーグの選手は、まずCHAN(アフリカン・ネイションズチャンピオンシップ:国内組だけの大陸選手権)のチームで能力を証明しなければならない。
なぜなら、現時点でA代表は勝っているからだ。国内組はこのチームに入って然るべきだという能力を証明すべきだ」
2017年4月17日 16時0分 Qoly
http://news.livedoor.com/article/detail/12947337/

続きを読む

鈴木優磨、日本代表不参加!追加招集はセレッソ杉本健勇!

日本サッカー協会(JFA)は13日、国際親善試合ベネズエラ戦(16日、大銀ド)とキルギス戦(20日、豊田ス)に臨む日本代表メンバーにおいて、FW鈴木優磨(22=鹿島アントラーズ)がけがのため不参加となり、代わってFW杉本健勇(26=セレッソ大阪)が追加招集すると発表した。
鈴木の所属する鹿島はこの日、右足関節捻挫で全治約2週間と診断されたと発表。10日のACL決勝ペルセポリス戦で負傷していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00390797-nksports-socc
11/13(火) 14:24配信

続きを読む